2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-外国為替-

zone(アフリカ)

まだ南アにいます!

ご無沙汰しちょります。

当初、日本×カメルーン、日本×オランダ、+αの観戦で帰国しようと思ったHarukovskyですが、「決勝Tがかかった(予選L最終の)デンマーク戦は外せないだろう」と、家庭内ビザを取って延長。

昨夜、見事に完全に素晴らしい試合で勝ち(←ここ重要)、またまた滞在を延長しましたっ!

宿泊代やら+αのチケット代やら、いくら加算されるのか、とっても怖くて聞かないようにしています(笑)

トリーズが元気でいるか、いや元気なんだけど・・オカメインコのハルオさんがやさぐれているだろーなー・・と心配だったりします。。


杉村タイゾー(元)センセーに見送られ、富士山とサラバして・・

Dscf1006_2

Dscf1008_2

南アの空港、到着ロビー。

ブブゼラが鳴り響いたりする賑やかな空港。空港だけどショッピングセンター風で、ここでは安全に飲み食い&買い物が出来る。

Dscf1049_9

- - - - - -
緒戦;日本×カメルーン戦

ヨハネスブルクの気温と大して変わらない寒さ。南アは「冬」。日中は18度くらいあるけど、夕方から気温は急激に下がって夜は2〜3度が普通。しかも湿気がないので肌はシワシワである。ブルームフォンテンテンもヨハネスブルク同様の高地。寒ッ!

Dscf1278_2
(ブルームフォンテン)

Dscf1330_3

本田△の得点、1−0で幸先良く勝つ。「岡田ジャパン三連敗」を豪語していた金子某とかセルジオ某とか、くそったれだな。

Dscf1348_2

ブルームフォンテンからバスで5時間かけて、ヨハネスブルクのホテルに戻ると、カツ丼が待っていた。

Dscf1371
(ヨハネスブルクの日本料理屋からの出前)

- - - - - -
二戦目;オランダ×日本

高地で寒いヨハネスブルクから一転。海岸沿いのダーバンは暖かかった。暖かいと言っても4月初〜中旬の埼スタのJリーグの試合程度。爽やかで別天地だったなぁ。しかもダーバンのスタジアムは新築物件。

ヨハネスブルクから乗ってきたバスが故障続きで、キックオフまでに着くか心配だったが、なんとか間に合った!

Dscf2001_2

負けました。1−0
ただ試合内容はヨカッタので、次に期待が持てるっ!と、サポの皆は明るめの表情。

- - - - - -
三戦目;デンマーク×日本

高地だけど、数日つづいた寒波がやや遠ざかり、耐えられる寒さのルステンブルク。やたら荷物検査がウルサイ田舎のスタジアム。三ツ沢というか、なんともショボいスタジアムだが、逆にまとまっての応援しやすかった。

試合前に地元民や他国サポに、日本の応援のリズムを教えたので、皆、ノッてくれた!

Dscf2580
(ルステンブルク)

ちーっとも人気のない(大会マスコットの)ザグミちゃん。

Dscf2536

試合はご存じの通り、1−3で日本圧勝!

こちらの放送では、本田△のFKより遠藤のFKの評価が高いようです。「本田△の蹴り方はCロナウドに似ているが、遠藤の蹴り方はオリジナルティ溢れる素晴らしいもの」と。

なおアナウンサーは日本人の名前を呼ぶのが難しいよう。カワシーマ、コマーノ、ホンドァ、ナガトーモ・・因みに遠藤はエンポー、岡崎はオカザク、長谷部はハセビまたはシャビ‥ww

Dscf2561_2

Dscf2564_2


今大会、生観戦したのは現在9試合(日本戦3試合含む)。

Dscf2581_2

アルゼンチン×ナイジェリア(ヨハネスブルク/エリスパーク)
ブラジル×北朝鮮(ヨハネスブルク/エリスパーク)
ブラジル×コートジボワール(ヨハネスブルク/サッカーシティ)
スペイン×ホンジュラス(ヨハネスブルク/エリスパーク)
ギリシア×アルゼンチン(ポロクワネ)
ガーナ×ドイツ(ヨハネスブルク/サッカーシティ)

フランス大会やドイツ大会と違い、プロのダフ屋は見かけず、ほとんど素人のダフ屋ばかり。それも行けなかった仲間のチケットを売るとかのタイプなので、ふっかけることは少なくて悪くても定価で買える。だからチケット手配は比較的容易ですヨ。

Dscf1178_2

治安悪し!ホテル少ない!足が乏しい!の三悪と評される南ア大会ゆえ、ここに集まるサポは気合いが入りまくり。コスプレ度が非常に高いっ。その中で秀逸だったのがガーナのサポ。。。

Dscf2466

試合の展開に関係なく、クネクネとした謎の踊りを披露していました(笑)

.
.

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

代表サッカーはトーゴ戦だったということで

昨夜の日本代表サッカーはトーゴ戦だったということで、5−0快勝。

トーゴ代表は、事前に登録されていた主力メンバーは直キャン!

言うちゃーなんだが控え中心(とりあえず日本に14人は来た)。直前で来年のワールドカップ南ア大会のアフリカ予選敗退とあって、モチベーションは下がりっぱなし。しかも代表戦での給料未払い問題もあったりしたようで。

前半11分間で既に3−0とゲームの勝敗は決まった。あとは日本代表がどう戦うのか、何点入れるか・・森本の代表初ゴールは?みたいな期待がかかる眠たい試合。トーゴ代表のお陰で日本代表が強いように思えたよ、メルシー!


そんなトーゴ。

どんな国でせう?

実は今年の1月に行ってきたので写真レポをしちゃってみる。

Togocia_wfb_map

トーゴはトーゴ共和国といい、西アフリカの小国。

ポルトガル人が渡来してきたのち、ドイツの保護領《ドイツ保護領トーゴラント》になるが、第一次世界大戦でドイツが敗戦すると、イギリスとフランスによる委任統治となる。第二次世界大戦後はトーゴ西部のイギリス領トーゴランド部分は、英領ゴールドコースト(現在のガーナ)と併合され、フランス領の部分が1960年4月に「トーゴ共和国」として独立している。

コーヒーや綿花、ココアの輸出国(リン鉱石もあるが枯渇気味)。内政に問題があり、エヤデマ大統領及びその息子フォール・ニャシンベと2代続く「権力世襲」は憲法違反として、EUや西アフリカ諸国経済共同体、アフリカ連合など国際社会からは非難されている。

EUが経済協力を停止していることもあり、《世界最貧国》のひとつになっている。もっとも首都ロメは中国の深セン市、台湾の台北市と友好都市ゆえ、これらからの少なからずの経済交流がある(他、米国ミシガン州のベイシティ)。

世界最貧国グループ/親子二代にわたる独裁国家ということで、先日行っていた某朝鮮半島の国と似ているが、行動・言論等の自由がある。つまりあの国より遙かに・・・・(以下自粛)

私はガーナから陸路で、公共バスを使ってトーゴに入国した(ガーナの首都アクラから180キロ離れた国境の街はAflaoという)。ガーナの公用語はエーゴ、トーゴはフランス語である。どちらの国も豊かではない。


camera国境

P1040917

ガーナ側から徒歩でトーゴに入る。日本にトーゴ大使館はないので(フランス大使館が代行)、英語のガイドブックを信じて国境で「3日間滞在有効ビザ」取ることにしていた(黄熱病の予防接種証明書はある)。ビザは簡単に取れた。

首都ロメは、なんとガーナとの国境に隣接している。トーゴの海岸線は百キロくらいしかないので、中央部にあっても大差はないのだが。

浜ではサッカーをやっている。

P1040384

P1040388

首都ロメで1番高いホテルに上がってみた。

P1040424
(ガーナ方面)

P1040421
(反対側の隣国ベナン方面)

P1040422

P1040425

ま、長閑な首都であるな。

治安はあまり良くない。フランス時代の建物が多少残っている。国内の移動手段は乗り合いのタクシーかミニバスのみ。観光地は沿岸部にはなく、北西部のブルキナファソとガーナとの国境あたりの伝統家屋群かな。


camera市場

隣国ガーナとは違い、あまり種類はなくモノは溢れてはいない。

まだ《呪術》で奇跡を起こすとかやっているため、市場では呪術グッズも売られていた(写真撮影不可)。そうそう、人々はやや根暗な感じ。

Img_1410

Img_1412

Img_1413

P1040940

冷蔵庫とか発達していないため、ほとんどの魚は薫製に加工して売られている。


camera街並み

道路がいいのは海岸沿い。他は剥がれた舗装道路が目立つ。ロメ中心部にはディスコやバーが並ぶ歓楽街があるが、健全だった(笑)

P1040418

P1040931

P1040479

P1040948

トーゴ代表ユニホも売っていた。

トーゴ代表でもっとも有名なのは、まだ25歳のシェイ・エマニュエル・アデバヨール(ロメ出身)。驚異的な身体能力を誇り、空中戦、シュート力、スピードもテクニックも秀でたストライカー。フランスのアンリの後継者と言われているらしい。
http://www.adebayor.net/

モナコやアーセナルで活躍後、マンチェスターシティで活躍中。今回の来日メンバーにリストアップされていたが、経由地パリで・・・他の主力メンバーと共に消えたらしい(笑)


camera食事

P1040483

P1040481

いづれも《ティラピア》

魚が煮込まれたスープ。上の写真はイモの葉のどろどろ煮込んだもの。下の写真はオクラを煮込んだもの。塩分控えめなのに魚のアラのダシがよく出て美味しい。

それとドイツ時代の影響でビールが美味しい。


こーんな国でしたっ☆

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ガーナ戦&西アフリカ最大の市場

昨夜19時から始まったサッカー日本代表×ガーナ代表の試合(オランダで開催)。

ハルオさんがウトウト寝ているのに大騒ぎしてもうた・・ すんませんw

P1040761

日本は最後まで運動量があまり落ちなかったのか、相手が急激にガス欠したというか、裏を取られすぎだけど・・・

4−3逆転勝ち!

いつものように劣勢すぎな負け方(0−2→1−3)をしていたけど、今回は選手交代が良かった。まず長谷部から稲本へ。玉田(前田と交代)と本田(中村俊輔と交代)が徐々に働きが良くなって日本へ流れが・・・というかガーナがバッタと運動量が落ちたというか。

後半33分の玉田の左ミドルは上手かった!これで1点差。つづく34分の稲本からのどんぴしゃクロスに岡崎が頭で合わせ同点。さらに後半38分、稲本がDFをかわして逆転ゴール!

33分→34分→38分と連続する得点なんて気持ちイイ!

逆転勝利ってところに価値がある!
点とってなんぼ。

俊輔が交代してからの逆転劇だから、また俊輔不要論が出てきそう。しっかし岡崎と長友の運動量はスゴイ・・・何食ってるんだろ?

これでオカダの首がまたつながってしまった・・w


ガーナといえば、私は2008〜2009の年末年始はガーナにいた。

ガーナ中部のクマシっていう古都には、西アフリカ最大の市場があるんだじぇ。とにかくでかくて人が渦巻いている。西アフリカは色彩が鮮やかだからなんかいいのよねぇ。

市場に出店できない人々の屋台が、マーケットをとりまく。

P1040275

P1040277

人でごった返しているのに関係なく、彼等は何か買うと手で持って移動せず『頭に乗せて』運ぶ。手に持つのは子供と財布くらいかな。

Img_1275

『頭に乗せて』運ぶ‥は、飛行機の機内(ドバイ→アグラ便)でもやる。

P1030097

荷物は頭だったっ!

下の写真は西アフリカ最大のケジェイタ・マーケット。地平線の先までトタン屋根の店舗が続く。元は運動場だった場所に店舗を配した。これだけ整然と立ち並ぶとなんだかUFO基地のようだ。

P1040271

あまりにもデカいので動画で撮影してみた。


(BGMは市場が流しているやつ)

ガーナっていい國だった。

フランス語圏の西アフリカにあって、唯一のエーゴ圏だし。

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村