2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

-外国為替-

趣味

ウクライナ:その他

ソ連時代に整備されたインフラは、かなーーりボロくなっている。

道路は幹線と言えども穴が開いているのが目立つし、陸橋の橋桁などもボロボロだったりする。旧ソ時代には美しい花壇だった(と思われる)所も事実上の放置プレー。

P1000096

P1000103

しかし、ウクライナの西端のリヴィウだけは、ハンガリーみたいな都市で、インフラはそれなりだったのだが・・・。


キエフ地下鉄も郊外(地上線)はボロい。それでも中心部を走る地下鉄の駅はそれなりだが、ソ連(ロシア)ほどは華美ではない。

P1000949

地下鉄は核シェルターも兼ねているためか、異常に深い。これも旧ソ連圏共通。

P1000927

駅構内に広告があるのも、西側と仲良しなウクライナの特徴。

P1000951_2

1号線の車両は旧ソ連圏共通のもの(ハンガリー製など旧型車両)だが、2号線や3号線はドイツ製車両が走る。

P1000922
(1号線)

他の旧ソ圏と違うのは、車内にサムソン製テレビがついていること。

P1000923_2

キエフ地下鉄(Київський метрополітенクィーイィウスィクィイ・メトロポーリテン)が開業したのは1960年。ソ連を除けば旧ソで最初の地下鉄だった。現在、地下鉄は3路線(延伸工事中)。新たに1路線が建設で1路線が計画中。

Kiev
(キエフ地下鉄網)

他都市では、1975年開業のハルキウ地下鉄(Харківське метро / Kharkiv Metro/3路線)、1995年末に開通のドニプロペトロウシク地下鉄(Дніпропетровський метрополітен / Dnipropetrovsk Metro/1路線)がある。

料金は一律2.0グリブナ。利用者は改札口にジェトン(青いプラスチック製のコイン)を入れる仕組み。他、回数式のカードもあるらしい。


ケーブルカーは観光用ではなく地元密着型。キエフは凹凸の多い町。

P1000111

P1000116


歩道のあちこちにある売店。

治安がいいためか、売店の外壁にATMがある!
酒もフツーに売っている。

P1000162

P1000784

地下鉄駅周辺には、露天商売人がいる。

Img_7859

Img_7860

ミニバスターミナル等には、車での物販販売も。

Img_7870


キエフは酷くボロい車は走っていない。日本車の比率が高め、ドイツ車もそれなり。韓国車は少ない。時々「マフィアでもやっているんじゃなかろうか」と思わせる高級車も見かける。

P1000782

ハーレーダビットソン(バイク)愛好会の皆様。ただしキエフではバイクは極めて少ない。

Img_7931_2


「がんばれ、日本」

P1000152

P1000153


.
.
- - - - - - -
Erp11031320400011p1

いつか痛みが癒えて心から笑える日が来ますように。
この先の人生に喜びと実りがありますように。

明日がいい日でありますように。
.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

第二回GARGERYブルワリー見学ツアー

限られた飲食店でしか飲めないプレミアなビール《GARGERY》
http://www.gargery.com/

ガージェリーが主催する「第二回GARGERY ブルワリー見学ツアー 」に参加した。

実は大のビール好きの私だが、ガージェリーなるビールは存在すら知らなかった。友人がこのビールに惚れていて、ツアーの参加を打診してくれたので、即、決断。あざーす!

いつもの新潟県某所で前泊合宿。

新潟県某所は石打スキー場上部には雪が残っているが、山麓には雪はナシ。しかし某所からみえるガーラ湯沢は人工降雪機で降らせた雪のおかげで、12月10日よりオープンしている。積雪は20cmだそうな。

P1040635
(石打方面は雪はほとんどなし)

P1040636
(ガーラ湯沢の下山道には雪が!)


当日、別の友人の車で、新潟県新潟市西蒲区松山2にあるエチゴビール本社工場に向かう。ガージェリービールはエチゴビール工場の施設を借りて(?)作られている。

P1040646
(エチゴビール本社工場)

・GARGERYの醸造工程を見学
・出来たてGARGERYの試飲(全種ご用意、掟破りの飲み放題)
・懇談会

まず醸造工程を見学。一般的なビール工場見学と違い、ガラス越しの箇所とかはなく、工場内立ち入りという太っ腹ぶり。使い捨て白衣セット+長靴で総勢15人が行く。

実験室とか細菌室とかを経て・・・

P1040651

醸造工場内へ潜入。

P1040655

P1040665

P1040679

P1040683

P1040695

ホップはフランス製とか。

P1040696

ガージェリービールの生樽詰め★⌒ヾ( ̄ε ̄ヾ)

P1040714

ふと横を見るとエチゴビールの倉庫。
そう、ここは桃源郷。

ガージェリーの佐々木社長の熱弁は続く。

P1040725


さぁて試飲会&懇親会。

P1040647
(この時点ではまだ生樽はない)

P1040730

皆、思い思いの肴を持ってきて、あとは無礼講(笑)

写真を撮ったあと、どんどん肴が出てきてそれは華やか(笑)

P1040729
(グラスだけエチゴビール製)

特に美味しかったのが、壜内発酵のGARGERY23という銘柄。ヴァイツェンタイプとスタウトタイプの2種類があるが、ヴァイツェンタイプに惚れましたワ。

P1040734

ああ・・・・

旨いッ・・・・

※いづれも飲食店様向け専用商品です。個人のお客様への販売は一切行っておりませんのでご了承ください。←なんて残念な(号泣)

※取扱レストラン&バー
http://www.gargery.com/rb/


生きた酵母のビールをガンガンのんだので、翌日のオツージの快調なこと(失礼いたしました)。


.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

皆既日食が迫ってきた

2009年7月22日は、日本で見られる(21世紀で最も長い時間の;6分39秒)皆既日食。

私達も、日食中心線にあたるトカラ列島に行こうと思ったものの、島にはツアー客以外は入れず、しかもツアー代金がのけぞるほど高くて断念。日本で皆既日食を楽しむという心は折れた。でも悔しいので・・・

中国は上海。市中心部から約100km沖合いにある「小洋山島」で、見ることにした。この島は希望通り、皆既日食中央線のド中央にあり、皆既継続時間は5分55.5秒と合格。阪急交通社の上海3日間ツアーで行く。

ってなわけで、日食を撮影するための機材をどうするか・・・

手持ちのデジカメは、
●LUMIX DMC-FZ28
●FinePix S8000fd
●CANON PowerShot SX10 IS・・・の3台。

まるっきりのコンパクトデジカメではなく、デジカメ一眼もどきのやつ。性能はまあまあいい。


が、


折角の皆既日食。
デジイチ(デジカメ一眼)を買おうかと。

今年の4月24日に発売された「CANON EOS Kiss X3」を買ってしまった。エントリーモデル(初心者向き)ながら、いちおデジタル一眼レフ、通称:デジイチです☆

P1100553

今回のモデルは、フルHDでの動画撮影機能付き、暗所での高感度ノイズも軽減がウリ。有効画素数は1511万(前のX2モデルは1240万)。ISOは100〜3200(拡張で6400,12800も可能)に対応している。

買ったのはボディ(本体)のみで、あわせるレンズは、TAMRONの18-270mmB003(15倍ズーム)手ぶれ補正付きの1本をチョイス。

ただ重い・・・
エントリーモデルなのに。

CANON EOS Kiss X3=480g
TAMRONの18-270mmB003=550g
ぎりぎり1キロ超え(惜しいっ)。

ニコンとかキヤノンのハイエンドモデル(プロ向き)だったら、普通に2キロを超えるもんなぁ。首からぶら下げると10分で捨てたくなるに違いない。この重さの倍はあるハイエンドは、とーてー無理ですワ。


皆既日食撮影に併せて、

AstroSolar Safety Film(太陽光を100,000万分の1 に減光する特殊なフィルム=ND5)、装着のためにマルチホルダー100、ペーパーマウントも買った(皆既直前に外す必要があるため、減光フィルターの自作はやめた次第)。

Bsolarfilm

AstroSolar Safety Filmは銀紙みたいなやつで、いろいろ加工して使える。私の場合、ペーパーマウントの形に切って、マルチホルダーにはめ込んで使う予定。

他、動画撮影予定のLUMIX DMC-FZ28(デジイチっぽいコンパクトデジカメ)にも転用したり、双眼鏡につけてみたり。1枚20×29 cmで2,800円だけど色々遊べそう。ただ皆既日食景気で超品薄(私は直販で買ったよ)。

三脚は、義父の遺品からチョイス。
ただ雲台は買わなきゃならないかな。

晴れたらマンションの屋上で、太陽を撮影するテストをやる予定。


私の皆既日食観察地点の「小洋山島」は、皆既日食中央線のド中央にあるし、肝心の皆既継続時間は5分55.5秒。いい感じです!

まあまあ性能のいい、デジカメ一眼もどきのコンパクトカメラは、どれかを固定した三脚からの動画撮影に使おうと思ってマス。


あとは天気だけ。
(と大気汚染)


ただ噂によれば・・・

北京五輪の開会式の数日前にやった、雨雲に向かって冷却剤を積んだロケット弾を打ち込む、つまり「人工降雨技術で逆に会場付近の上空を晴れにする」を上海でもやるとか。

さすが!
なんでもありの支那政府!

頼みますよ〜up



P1100498

ハハ(私)はカメラに夢中になっているので、多少グレ気味ののハルオさん。

あ、カメラはまだデジイチを使いこなせないので、LUMIX DMC-FZ28で撮影でつ。


- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございます^^