2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-外国為替-

« Jリーグ再開 | トップページ | 帰国しました »

話題のスポットに行ってきます!

中部大学の武田教授が再三忠告しているように、「道路の放射線が高い」は本当ですね。

先日、東北道は福島県中通り地域(福島市・郡山市・須賀川市・白河市など)を通った時、私のガイガー・カウンターで計測。

2カ所で道路から1.5mの高さと地面から5cmの2地点では、やはり地面から5cmの方がグィ〜ンと上昇していた(高さ1.5mで1.6マイクロSv/h、高さ5cmで2.9マイクロSv/hってどうよ?)

放射性物質は中国から飛んで来る《黄砂》のようなもので、自らは動かない。風に乗って飛んで地面に落ちる。落ちた放射性物質はよっぽどの風(竜巻など)が吹かない限り移動しない。だから道路に限らず公園などの砂場も危険。

放射線物質の計測値が高い地域で、母乳に放射性ヨウ素がでるのは、母親がマスクをしない場合。

呼吸で放射線(粒)を吸ってしまう。乳児は呼吸で体内に入る。さらに母親経由の母乳をもらうことになる。つまり乳児の被曝量は大人の2倍になるので充分な注意が必要。地面に近づくほど危険なので、乳母車は要注意(背負うか抱っこ)。

この時期の風の流れから、放射線の安全地帯は《静岡県、山梨県、新潟県、山形県北西部、秋田県、岩手県、青森県、北海道・・を含む以西》とのこと。この地域は食材だけの心配で良いとか。


風に乗って海に落ちた放射線物質、汚染水として海に排出された放射線物質。これらの放射線物質は海流で動き、そこにたまたまいた魚を経由して拡散する。

福島近県の農産物と関東から宮城沖までの太平洋の小魚は避ける。中型大型の魚に出てくるのはもう少し後。

3月に海水に漏れた放射性物質は黒潮の反流で南に下がっていると思われるものの、銚子の付近から折り返しているのか、そのまま細く南下しているのはまだ不明だが、神奈川県産のアサリからも放射性ヨウ素が検出されている(つまり南下している)。


3月11日に大震災が起こり、福島原発が壊れた。

(不幸中の幸いで)地震直後にはまだ電気は使えたので、核爆発を押さえるための制御棒を差し込むことで核反応は止まる。

(津波の被害等で)多くの機器が破壊され電源系が失われたため、原子炉を冷却することができなくなる。ウラン235核分裂でできた元素が、さらに壊れていくときの熱(崩壊熱)こそが問題になる。

崩壊熱は、ウラン235が核分裂する時の熱より問題が少ないので、冷却ポンプさえ動いていれば冷やすのは簡単だが、冷却ポンプの停止で全く冷やすことができなくなった。

今回の福島原発の事故は「冷却水が循環しなくなったため、冷却水が蒸発して燃料棒が露出。燃料棒と水が反応して水素(=気体)ができ、その水素が外に漏れて水素爆発をした。水素爆発のお陰で原子炉が破裂して更に悲惨なことになる可能性が低くなった。

福島原発は、比較的「核爆発が起こりにくい構造」な上、水素爆発から20日間以上も何もないことから、原子炉本体は安定状態とみている・・・・とか。


本日の毎日新聞の朝刊。

東京電力福島第1原発事故で経済産業省原子力安全・保安院は26日、東電に対し、地震発生後の原子炉の状態などの記録を回収し、報告するよう命じたと発表した。西山英彦審議官は会見で「今後予定される政府全体の検証作業に役立てるため、発生直後を含めたすべてのデータの提供を要請した」と述べた。

え?

原子力安全・保安院って、まともなデーターがなくて記者会見とかやっていたの?

3月11日の地震発生直後のこうしたデータは、同日午後7時半までは紙に打ち出されるなどして中央制御室内にあるとみられる。しかし、室内の放射線量が高く、作業員が長時間滞在できないため、東電は回収方法を検討している。

でもこの記事では東電は「超ヤヴァイ」って知っていたわけよねぇ。

いったいどうなっちゃっているの?


掲題のスポットは下記の写真。

Img_603639_12604168_0

今晩の成田発エールフランス機でパリへ。
乗り換えてウクライナはキエフに飛びます!

帰国は5月16日頃。


.
.
- - - - - - -
Erp11031320400011p1

いつか痛みが癒えて心から笑える日が来ますように。
この先の人生に喜びと実りがありますように。

明日がいい日でありますように。
.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

« Jリーグ再開 | トップページ | 帰国しました »

福島原発&放射線物質」カテゴリの記事

コメント

目に見えることは人間の力で改善できるが、目に見えないことを解決しなければ、それ以上の惨劇を繰返さなければならなくなる。
心は、人間の努力だけでは改善できない。
私たちが、今、しなければいけないことは『救世主スバル元首様』に、救いを求めることだ。
  もう、時間がない!!
http://www.kyuseishu.com/tanuma-tu-koku.html
http://miracle1.iza.ne.jp/blog/entry/2237566/
http://blogs.yahoo.co.jp/i_believe_a_miracie/3146468.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532551/51498970

この記事へのトラックバック一覧です: 話題のスポットに行ってきます!:

« Jリーグ再開 | トップページ | 帰国しました »