2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-外国為替-

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

友達&体重戻りましたっ

タイでハーブティになりそうなものを購入してきました。

P1060087

ついでにレモングラスも乾して、これは虫除けに使おうっと。

P1060128

帰国してすぐ食べたのが鳥良の土手煮とか手羽先。
こってり名古屋味はいいですなぁ。

P1060127_2

旨い日本酒も飲んだし。
(クリスマス☆大サービスは丼の日本酒)

X2_3e0bd66


私の実家にカナリアを預けました。
年末年始はまたまた脱国なので・・・・

P1060126

しばらく独りぼっちだった正男ちゃん。
(正男改めピーちゃんだったが、いつの間にかピヨちゃんに再改名)

とぉーーーてぇも嬉しそう!


こちらの方。

換羽は終わったものの、ツンツンな筆羽がまるで孔雀のよう。

P1060129

P1060130

今年最後の体重測定。

P1060132

ほぉ、94.5gですか。

元の体重に戻りました★⌒ヾ( ̄ε ̄ヾ)


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

タイ日記;赤シャツ集会

12月19日午後から夜にかけて、バンコク中心部のラチャプラソン交差点に、赤シャツ集団(タクシン派=反独裁民主戦線、National United Front of Democracy Against Dictatorship;UDD)が集結。

Img_5378

赤シャツは、政府側に逮捕されている赤シャツ幹部が「公正な裁判が行われ真実が明らかになるまで、今後も毎月10日と19日に集会を行う」と発表済み。ちなみに4月10日は(民主記念塔付近での)デモ活動で多くの死傷者が出た日、5月19日は政府側の軍による強制排除&反政府デモが終了した日にちなんだもの。


下の地図は2010年4〜5月にかけて、赤シャツがラチャプラソン交差点周辺を占領したときのもの。12月19日の集会はラチャプラソン交差点およびその北100mくらいの一角だった。

828215781_96
(ステージの部分がラチャプラソン交差点。ここから縦に伸びる赤い線がラチャダムリ通り)

赤シャツの発表では「約3万人が参加した」とのことだが、実際は1万人強くらい。ただ毎月2回の集会にこれだけ集まるのもスゴイ。まだ農閑期ではないので、交通費を支給された赤シャツの農民が来るわけでもないし。

2010年5月10日の軍による強制排除の痕跡は、このブログの5月(バンコク炎上)に、赤シャツの成り立ちを含めて詳しく書いています。


集会は16時から開始とのことだが、14時半には大勢の赤シャツ支持者がラチャプラソン交差点付近に集まっていた。ラチャプラソン交差点近く、アマリンプラザ(旧そごう)のマクドナルドにも・・・

Img_5348

BTSチットロム駅よりからラチャプラソン交差点をみる。

ラチャプラソン交差点&ラチャダムリ通りの北、が封鎖されているため車両は右折できず、エラワン廟の角を左折してラチャダムリ通りの南に行かされる。

Img_5350

Img_5366

BTSチットロム駅からラチャプラソン交差点をみる。2010年5月10日の放火でほぼ全焼したZEN(セントラルワールド南)の復旧工事はあんまりはかどっていません・・・

Img_5352

ホリデーインバンコクの駐車場では警備隊がミーティング中(・・遅いがな)

Img_5351

BTSチットロム駅からサイアム駅の自由通路よりラチャプラソン交差点の北をみる。集会開始の1時間半前でこの混雑っぷり。

Img_5360

Img_5378_2

Img_5381


2006年のクーデターでタクシン首相が追放されて以来、タイでは赤色=反政府派(タクシン派)、黄色=政府派・・のシャツを着るようになる。赤シャツを青いシャツを着た集団が襲うこともあるので青もダメ。外国人観光客といえどもこれらの色はややこしいことになるので着られない。

この日の私は紺色のTシャツにズボンという格好。

政府は赤シャツの集会をかなーーーり報道規制をしているため、ジャーナリストは大歓迎とのこと。私はデカいCanonの一眼レフ持参していたのでWelcomeだった(笑)


集会をパトロールしてみた。

赤シャツ構成員によるマッサージサービス☆

Img_5384

腹ごしらえ。

Img_5386_2

赤シャツの各種グッズを扱う売店多数(いかにも戦士、というような人が運営する売店は価格が安い)。

Img_5393

Img_5392

Img_5394

赤シャツに親しみを感じる坊さんは多い。

Img_5400

マタ〜リとした雰囲気。

Img_5406

この集会の主目的は、蜘蛛の糸のように張り巡らされた赤い紐に、赤の折り紙で折った折り鶴をくくりつけること、メッセージをボードに貼ること、だそうで。

Img_5429

Img_5414

Img_5430

参加者は身なりの良いオバハンから若者まで様々。

Img_5425

Img_5433

Img_5442

一番多く売られていたのがメッセージTシャツ。

Img_5420

Img_5444

右からナタウット・サイクア氏(事務総長&スポークスマン)、左の脂ぎったオッサンがタクシン元首相。

Img_5445

他にもグッズはいろいろ・・・

Img_5422
(UDDのカレンダー)

小モノやら旗

Img_5417

軍の強制排除時の写真集

Img_5423

VCD

Img_5446

政府派の黒幕を踏みつけるサンダル

Img_5424

赤シャツ機関紙

Img_5457


Img_5432

Img_5449


ラチャプラソン交差点のZENの裏にあるお寺の境内では、犠牲者の慰霊をしていた。

Img_5459

Img_5462


タイは季節的には冬になり、熱心な支持者が多い東北部から農民が集会に参加することが予想される。どの政権になっても、中等教育の改革、カネと暴力を排除(国民倫理の確立)がなされない限り、混乱は続くと思われる。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

タイ日記;サムローン(パークナーム)市場

バンコク都内を走る公共バスで行けるフォトジェニックな市場。

"サムローン" Samrong

南バスターミナル→ピンクラオ→カオサン→伊勢丹→スクンビット通りを南東に走る《511》のバスの終点のひとつ手前にある漁港&貿易港だ。バンコク都内ではなく サムットプラーカーン県になる。


View Larger Map

サムローンと言えば町の入口に巨大な象の《エラワン博物館》があるが・・・

Img_5345

入場料とか馬鹿高いので未だに行ったことがない。

サムローンといえば《インペリアル・ワールド・サムローン》という巨大ショッピングセンターが有名。こちらはバンコク中心部より価格がちょっと安くて、食事の質も高い。よくミニコンサートをやっているのでタイのアイドルなどにお目にかかれる。

・・・ではなくて、サムローンより少し南東に下った《パークナーム》にある生鮮市場(主に魚市場)の方に行った。


View Larger Map
(サムローン市場)

サムローンの中心部(下町)は結構賑やか。ちなみにサムローンの新市街はエラワン博物館より少し南東に下ったところ。Big-Cやカルフールなど大型商用施設が建つ。中心部(下町)は更に南東に下ったところ。

バスは中心部(下町)に入ると一方通行の道路を走る。バスを降りるポイントは、スクンビット通りを進行方向左にエラワン博物館を通り過ぎ、カルフールなど過ぎて、急に賑やかな狭めな道(Parakhon chai通り)に入る。

この賑やかな細めの道を入ってほどなく左手に、ワット・ピチャイソンクラムWat Phichai songkhram(วัดพิชัยสงคราม)という大きな寺があり、目の前がバス停「パーク・ナーム」。ここで下車(沢山の人が降りる)。

車掌や客に、サムローン、パークナーム(=河口)といえば通じました(←たぶん)


View Larger Map

少し通りを戻って最初の大きめの四つ角Amondet通りを左折して《Thanon Samut通り》に出るか、進行方向進んで最初の大きめな交差点を左折(Thanon Narai Prap Suek通り)して《Thanon Samut通り》に出るか。いづれにしても《Thanon Samut通り》の裏手、川に挟まれた細長い敷地に生鮮市場がある。

Fisheries Research and Technology Development office.
川沿いにある。目標物はThanon Samut通りから見える灰色の警備艇。

Img_5254
(タイの沿岸警備艇;チャオプラヤー川)

警備艇を見つければ・・・
《Thanon Samut通り》にある標識・・・渡し船のマーク。

Img_5256

このマークに沿って入ると、そこは生鮮食品の宝庫!

Img_5257

Img_5260

Img_5262

直進すると渡し船乗り場。

Img_5339

チャオプラヤーの河川交通の図(バンコク中心部は上のごちゃごちゃした道路がある所)。

Img_5338

対岸に渡り、20番のバスに乗ってPhra Chulachomklaoに行けば、タイ王国海軍のサムットプラカーン基地(サターン・タークアカー・バンプー)に着く。海沿いにあり普段は市民の憩いの場所として開放されている。

それはさておき・・・・

船着き場を横目で見ながら道なりに左折。
いよいよ市場の本丸に突入。

Img_5320

Img_5324

Img_5327

Img_5323

Img_5326

タイ料理に欠かせない発酵食品(調味料類)。

Img_5335

Img_5290

Img_5264

エラの赤身を見せて鮮度の良さを訴える。

Img_5265

Img_5266

Img_5271

Img_5272

Img_5274

Img_5285

おおーーーっと、カブトカニの登場だ。

日本では瀬戸内海などに生息する。一部の地域では天然記念物に指定されているカブトガニも、ここタイでは普通に食われる(そーいえば香港でも中国でも食べていた)。タイではミナミカブトガニが食用らしい。

タイ語でカブトガニは、メンダータレーแมงดาทะเล という。
卵を重視するので売られているのはメスばかり也。

Img_5283

Img_5287

Img_5289

ここで建物は終わったので外に出てみる。

外にも沢山の店が出ている。

Img_5292

Img_5304

ちょっと川をパトロール。

Img_5293

漁港&魚市場がみえる。

Img_5294

魚市場は午前中のみ。
午後は魚釣り場になっている。

Img_5301

Img_5298_2

魚を三枚におろし、皮も剥ぐ作業を家族でやっていた。

Img_5296

Img_5297

再び、屋外の市場へ。

するとカブトガニを買った客のリクエストで、生きた化石・・もといタイではただのカブトカニを解体している現場に遭遇。

Img_5307

Img_5309

Img_5312

聞けば「下半身の滋養強壮によく効く」そうな。

以前、中国はアモイで食べたことがあるが薬膳料理として出された。食べるのは主に卵と脚肉。魚の卵のような味は悪くはなかった。脚肉はコクがない蟹肉といった感じ。

客に「どうやって食べるの?」と聞けば、卵をサラダの具として和えて食べるそうな。

ヤム・カイ・メンダータレー ยำไข่แมงดาทะเล ですね。

Img_5316

魚の頭はスープにすると旨い!

Img_5318

バンコク中心部から約1時間弱にあるこの市場。

市場好きにはたまりませーーーん。

行くなら午前中の方が活気があっていいよ。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

タイ日記;メークロン駅の線路市場

タイはバンコクから西へ約60km。


大きな地図で見る
(Dが出発点、Bが目的地)

バンコクから伸びる国鉄のローカル線(ウォンウィアンヤイ〜マハーチャイ/バーンレム〜メークロン)を2本乗り継いで行った所が、(終点)メークロン駅。

メークロン駅があるメークロン線は超ローカル線で、1日に4往復(8本)しか通らない。「優良な土地を遊ばせるのは勿体ない。列車が来たら避ければいいじゃないか」と、商魂たくましいタイ人は線路内敷地に屋台を出す。

"タラート・ローム・フープ"

直訳すると「傘たたみ市場」。
傘といっても雨用の傘ではなく、店舗用簡易型の「日よけ」の方が正しい。

線路内敷地の市場なので、いわゆる「線路市場」だ。

P1040929

列車が通る5分前の合図で、各屋台は並べている商品を片付けて列車が通り過ぎるのを待つ。通り過ぎたらまた商品を出して営業・・といった具合。

かつてはバンコク都内でみられたが、今はこういった光景は国鉄ローカル線でしか見ることが出来ない。


行き方;

BTSウォンウィアンヤイ駅(終点)→(徒歩約8分;約1km)→国鉄ウォンウィアンヤイ駅→(約1時間)→国鉄マハチャイ駅(終点)→渡し船で対岸→国鉄バーンレム駅→(約1時間)→メークロン駅(終点)。

帰路はメークロン駅至近にあるミニバスで、バンコク中心部の《戦勝記念塔》まで直通で戻れる(約1時間)。


まずバンコク都内各地から《国鉄ウォンウィアン・ヤイ駅》Wongwainyai に行く。


大きな地図で見る
(地図の黄色線AはBTSのウォンウィアン・ヤイ駅。国鉄のウォンウィアン・ヤイ駅は左側中央の電車マークの駅)

★公共交通機関:BTS(スカイトレイン)のシーロム線西の終点《BTSウォンウィアン・ヤイ駅》へ行く。この駅の改札は1つ。右側(改札を背にして右)の階段を降りて、高架下の大通り(クルン・トンブリー通り)を進行方向に歩く。

BTSの駅から約200〜300m(この間もBTS高架はズーッとある)。最初の大きな交差点を右折(ソムテッド・プラチャオ・タクシン通り)。この交差点で反対車線に渡る。横断しないと渡るチャンスはほぼない。

ずーっと直進すると大きなロータリー(ウォンウィアン・ヤイ)にぶつかるが、その手前を左折すると《国鉄ウォンウィアン・ヤイ駅》に着く。

目印はロータリーに向かって左側にあるセブンイレブン。ここから10mほどロータリー方面に直進した左側にある細めの道(シャルンラット通り)を左折。20mくらいでプラットホームが見える。これが国鉄ウォンウィアン・ヤイ駅。BTSの高架とクロスする大きな交差点から約600mほどの距離。

★タクシー;タイ語 พาไปส่งที่สถานีรถไฟวงเวียนใหญ่่ =ウォンウィアンヤイ駅に行ってください。


国鉄ウォンウィアン・ヤイ駅入口。

P1040852
(ソムテッド・プラチャオ・タクシン通りを左折、20mほどで駅。だが一見、駅とはわからない。列車が入線していれば駅に見える)

生活臭がプンプンする国鉄ウォンウィアン・ヤイ駅。この一帯はバンコクの下町なので歩き回っても楽しい。

P1040856

ホームは食事系屋台が充実している

P1040859
(先頭車両から駅を見渡す)

切符売り場はホームにある。

P1040854

切符は終点のマハーチャイ駅 Mahachai まで買う。
片道10バーツ。

国鉄ウォンウィアンヤイ駅 →マハーチャイ駅は1日17本ある。
(5:30, 6:25, *7:00, 7:40, 8:35, 9:40, *10:40, 12:15, 13:20, *14:25, 15:25, 16:00, 16:30, *17:05, 17:35, 18:35, *19:10, 20:10・・*印=冷房車両連結)

P1040864

車両は日本製のディーゼル車(1985年製の日本車輌)。冷房なしの3等車が基本だが、冷房付き2等車両が連結される時もある(料金は20バーツ)。

P1040862

1時間弱のローカル線の旅。
停車駅は17で運行距離は約31km。

P1040865
(ワットサイ駅、ここで上下線の入れ替え)

車窓からの景色は、細い運河を利用した水上住宅、密林、畑、造成地など変化に富んでいる。


大きな地図で見る

マハーチャイ駅着。
(この駅は複線。あとワットサイ駅で上下線の入れ替え)

P1040872


大きな地図で見る
(マハーチャイ〜バームレム)


マハーチャイ駅構内にもこれから行くメークロン駅のような傘たたみ市場(タラート・ローム・フープ)がある。

マハーチャイ駅は線路市場というより、「市場の真ん中に駅舎と線路がある」感じなので、列車が動かない限り線路の縁にまで品物が並ぶ。列車が動く直前に一斉に片付けるのは同じ。

駅構内には屋根があり商品が鮮魚や乾物が多いため独特のニオイがこもったりする。またこの駅には複数の線路が敷設されているので、単線のメークロン駅の市場より緊迫感がない。

列車がほぼ1時間に1本あるため、これらの作業は1時間に1本見られる。メークロン駅まで行く時間がない場合は、この駅の市場でも充分楽しめると思う。

P1040871
(駅構内は右端。構内の方がよりカオス)

マハーチャイ駅前には(ターチン川に面した)マハーチャイ漁港があるため活気がある。そして漢字が目立つシノタイ(華僑/華人)の町。

鮮度のいい海産物が安く買えることもあって、いつも買い物客で賑わっている。

ただ一番活気があるのは飲食関係者が買い付けに来る深夜の2〜4時頃らしい。海鮮レストランで出されるような(金目の)海老が取引されるのもこの時間。タイでもっとも海老の取引がある市場らしい。

P1040874

マハーチャイの町に泊まって深夜に市場に行くことを強く勧められる。海鮮料理もバンコクより安く美味しい。

P1040875


小船に乗ってターチン川を渡り、対岸のバーンレム Banlaem に行く。
(マハーチャイ駅の駅舎を背にして通りを右に行く。細めの川を渡って左折すれば乗り場;所要5分)

★ท่าเรือรถไฟที่จะไปบ้านแหลมอยู่ที่ไหน=バーンレム行きの船着場はどこですか?

P1040876

片道3バーツ。
バイクも乗れます。

P1040877_2

対岸に渡る航路は2路線。
どちらに乗っても可。

P1040882

1本は対岸の国鉄バーンレム駅の出発に合わせて出発する「バーンレム駅行き」。列車の出発到着時刻に合わせて運行しているので1日4往復のみ。川に面しているバーンレム駅にドンピシャな到着。

もう1本は「バーンレム市場」行き。

P1040884

バーンレム市場行きに乗った場合、降りたら直進し(アーケードを抜けた先の)四つ角を右折。市場というか商店街は大きくない。乾物屋中心の閑散とした商店街。

バーンレム駅に向かう道沿いでは、イカや魚を日干しにした光景が見られる。

P1040889

400mほど直進すると大きな寺と学校があり、これを過ぎると急に道が細くなって(民家の軒先風の道)線路というかプラットホーム風の建物に出る。ここがバーンレム駅。写真を撮りつつ徒歩10分弱。

P1040891
(バーンレム駅)


バーンレム駅は住宅地にあり、寂れたプラットホームに店舗が5〜6軒あるだけ。右奥(川方向)には動けないのか修理中なのか、運行しない列車が放置されている。

廃線跡かと見間違う駅。

切符は(川に面した)右奥の駅舎で買う。
片道10バーツ。

バーンレム駅→メークロン駅;7:30, 10:10, 13:30, 16:40・・4本のみ。

P1040897

入構した列車はホームからはみ出ている。

P1040903
(置かれている列車は自走不能)


バーンレム駅〜メークロン駅の国鉄メークロン線では、マングローブや塩田、エビ養殖場が広がる。

停車駅は13で運行距離は33km強。

P1040911

塩を袋詰めにした小屋も散見。

P1040914

マングローブは手つかずっぽい。

P1040922


先頭車両に乗っている車掌に「運転室(最前列)に行きたい」と伝えると、快くOKが出る。ジェスチャで大丈夫。

そしていよいよ・・・・・

メークロン駅に近づくと、最徐行しつつ運転手は何やら無線で話す。

線路はずーっと単線のままだ。

そして・・・・

メークロン市場に突入(笑)

P1040925

狭ッ!

日よけの庇を折りたたんでいる!

P1040926

皆、同じポーズだ(笑)

P1040931

タイの列車は車高が高いので、線路ギリギリに商品があっても籠程度の高さなら擦ることはない。

市場は距離にして約200mくらいだろうか。

終点;メークロン駅。

P1040934

駅のプラットホームは屋台系の食堂街、衣服など売っている。

Google Map(メークロン)


メークロン駅の進行方向に50mくらい歩くとまた川がある。
これはメークロン川。

P1040933_2

列車をおりて線路市場《タラート・ロム・フープ》を歩いてみる。線路沿いに来た方向(バームレム駅方向)に歩けばいい。

P1040938

ここの市場はほとんどが食品を扱っている。線路の両側には建物が建ち並んでいるので、各店舗(多くが屋台だけど)の奥行きは狭い。しかも単線・・・。

P1040939

地面をみないとここに「線路が敷かれている」とはわからない。

メークロン駅舎方面から

カンカンカンカンカーーーーーン!

という鐘の叩く音。

電車の出発5分前の合図だ。

「列車が来るぞー!」
「じゃあ、店をたたむか・・・」

P1040951

日よけを慌ててしまうと思いきや、結構のんびり畳む。
ただ商品陳列棚を奥にしまうときだけは俊敏。

一部の店は商品棚を置く地面を舗装(または加工した岩を並べる)。商品台にキャスターをつけたり、商品台を引き込むための線路や溝を敷設してスムーズに出し入れをしている。

P1040952

列車が見えてきた!

P1040956

超低速で進んでいく。

P1040958

P1040957_2

うわぁーーギリギリだぁ!

P1040960_2

そして列車はバームレム駅方向へ去っていった。

P1040962_2

すぐさま、日よけを出して商品を元通りに並べる。

P1040964_2

P1040975_3


メークロン線は単線なので、1つの列車が終点から終点まで往復するだけ。折り返し運転。またマハーチャイ線がほぼ定刻通りの運行だが、メークロン線はよく遅れる。

メークロン駅に入構するのは1日8回(4往復)。
6:20, 8:30, 9:00, 11:10, 11:30, 14:30, 15:30, 17:40

つまり一連の作業を1日8回みることが出来る。
(バームレム駅に戻る最終列車は15:30)

なおメークロンの町は、市場以外は見所はさしてナシだが、安くて美味しい食堂は多い。

メークロン駅→バーンレム駅へは、6:20, 9:00, 11:30, 15:30・・4本のみ。

マハーチャイ駅→ウォンウィアンヤイ駅へは、4:30, 5:20, *5:55, 6:25, 7:00, 8:00, *9:35, 10:40, 11:45, *13:15, 14:25, 15:25, *16:00, 16:30, 17:35, 18:10,19:00・・・17本(*印=冷房車両連結)。


活気のある曜日は金〜日の3日間。

旅情を求める派のお薦めコースは・・・

(1)国鉄ウォンウィアン・ヤイ駅を8:35amに出る列車に乗る(マハーチャイ駅の市場をじっくり見たければ1本前の7:40amが良いかと)。
(2)終点の国鉄マハーチャイ駅に9:30am頃、到着。
(3)渡し船に乗って対岸に渡る。所要5分。
(4)対岸の国鉄バームレム駅を10:10amに出る列車に乗る。
(5)終点の国鉄メークロン駅に11:10am頃、到着。その約5分前に市場内を通過。

(6)市場内をぷらぷら
(7)国鉄メークロン駅を11:30am頃に出発する列車および市場をみる。
(8)国鉄メークロン駅至近のミニバスターミナルから、バンコク(戦勝記念塔=アヌサワリーチャイ)行き直通に乗って戻る。


メークロンのミニバス(ロット・トゥー)乗り場。

P1040983
(メークロン側の乗降地は異なるので注意)

ミニバスの乗り場は、駅(線路)の進行方向右側の栄えている方(バームレム駅方向をみるなら左側。反対側は住宅地)。

駅と平行するソンテウ(乗合トラック)の乗り場がある大通りを、バームレム駅方面に向かって少し歩くと、セブンイレブンがある(この町には1軒だけ)。セブンを通り過ぎ最初の角を左折(大きな道)。40mくらい歩いた突き当たりのすぐ手前の右側にある。

google Map

所要時間は約1時間、70バーツ。
明瞭会計。

トヨタのハイエースロングで16人乗り。アクセルベタ踏み(推定速度120km以上)でとてもスリリング(笑)

戦勝記念塔=アヌサワリーチャイの到着地(出発地)は、BTS戦勝記念塔駅からモーチット方向パホヨーティエン通り沿い(この通りの上にはBTSの高架がある)。目印はBTSの下を交差する高速道路の高架下の交差点。


または【バンコク南バスターミナル行き】の996番のバスもある。こちらは60バーツ。メークロン駅から徒歩10分くらいにある小さな運河沿いが乗り場。

※セブンを通り過ぎ最初の角を右折(大きな道)、線路を渡る。5分くらい歩けば大きな交差点に出るので左折。細い運河を渡った右側にある。チケットは小さい待合室で買う。バスはここが始発ではなく途中乗車。


軍ヲタ的には《メークロン》といえば・・・

戦前の1937年、タイ海軍(士官候補生訓練)のために浦賀船渠にて建造した「ターチン級練習艦メークロン」ですな。

戦中戦後を生き抜き、1965年には日本に来航。1995年までは訓練に使用されていた。今は新造時の姿に復元されて、タイ王国海軍のサムットプラカーン基地(サターン・タークアカー・バンプー)に陸上保存されている。

※行き方
バンコクの伊勢丹やスクンビット通りを走る511のバスで《サムローン》に行く。生鮮市場の奥にある渡し船で対岸に着いたら、20番のバスに乗ってPhra Chulachomklaoに行けばすぐ。海沿いにあり普段は市民の憩いの場所として開放されている。

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

タイ日記;B級めし

タイに来ると必ず食べるのがコレ。


タイスキ。

日本のすき焼きとは全く別物の鍋料理。どちらかといえば寄せ鍋系のしゃぶしゃぶ。

野菜、海産物や練り物、味付けの肉類や団子などの具を入れ、火が通ったら引き上げてタレにつけて食べる。タイ人は緑麺(麺)が好きなようだ。スープ(鶏ガラ)&つけタレも店の秘伝。

タレは、ナンプラー・チリソース・紅腐乳・砂糖・香菜(葉と根)・レモン汁・ごま油などを混ぜたモノ。好みで刻みニンニク、ライムの絞り汁、唐辛子を入れる。

P1060056

全国展開している《コカ》や《MK》、チャイナタウンにある《テキサス》が有名。タイ人に人気があるのはMK。

昔、サイアムスクエアにあった《カントン》が最高に美味しかったのだが、今はチャオプラヤー川の向こう側に移転してしまった。

NEW CANTON SUKI & NOODLE
1858/1 SUWANNIN PLACE 1st FL.,
cHARANSANITWONG 40
BANGYEEKAN, BANGPLAD, BKK 10700
tel: 02-883-5691-2

写真はMKの上級店《MKゴールド》。

BTSのサイアム駅前にある巨大ショッピングセンター【サイアムパラゴン】の1階にある。MKと大きく変わるものはないが、肉がやや分厚いとか、練り物が手作りっぽいとか、食器類が金ピカなくらい。

タイスキの類似品に通称イサーン鍋と呼ばれる《チム・チュム》がある。


プーパッポンカリー

渡り蟹のカレー炒め。
(プーปู=蟹、パッ(ト)ผัด=炒める、ポンผง=粉、カリーกะหรี่=カレー)

渡り蟹に鶏卵+カレー粉。調味料はココナッツミルク、ナムプリックパオ(唐辛子味噌)の上澄み油、オイスターソース、ナンプラー、砂糖など。具材はあさつき(わけぎ)・玉葱・セロリ・ピーマンなど。

P1060011_2

これをご飯の上に乗せて《プーパッポンカリー丼》

P1060017_2

旨いっ・・・

元祖の店はソンブーン

ソンブーン・シーフード
895/6-12 Chula Soi8, Bangthadthong Road, Pathumwan, Bangkok
tel: 0-2216-4203-4 , 0-2214-4927
営業時間 16:00 – 23:00 ラストオーダー22:30 無休

個人的に好きな店は・・・

フアプラー・チョンノンシー(หัวปลาช่องนนทรี)
Open: 16:00 – 23:00 無休
Tel. 02-294-4960,4963
127/43 ถนนพระราม 3
Rama3通り沿い。DHLセンターの前。

フアプラー・チョンノンシーは魚料理の専門店で、フアプラー(魚の頭のスープ)で有名。味にうるさい華僑系タイ人に絶大な人気がある店なので、滅茶苦茶混んでいるが超オススメです。


トムヤムクン

語る必要はないでしょう(笑)

P1060015


バーミーナム

タイ風ラーメンと訳される麺。実にあっさりとした汁麺。麺は中華麺や米麺など選べる。小腹が空いた時に食べるのがいいですねぇ。これは屋台料理です。

P1060039_2

乗せる具材は店によって異なる。

P1040984_1


タイ風お粥

カオトム。写真の粥には豚挽き肉が入っているのでカオトム・モー(豚)。お粥は白粥ではなくコンソメ(←たぶん)で炊いたモノ。屑米で炊く場合と全粒で炊く場合の2種類がある。

香菜の根+唐辛子+胡椒+ニンニクをすりつぶしたもの、塩胡椒など、豚挽肉に混ぜて軽く練る。熱々の粥に団子状に丸めた豚挽肉を入れて加熱して出来上がり。薬味は好みで葱と千切り生姜。

P1060041

これも屋台料理。

- - - - - - -

今回食べた旨いモノ。

Soft shell crab(脱皮直後の蟹)を揚げたもの。塩胡椒にレモンで食べた。

Img_5249

米麺と豚肉の炒め物

Img_5247

かぼちゃの蔓の炒め物

P1060013_2

あああ・・・・

どれも旨いっ!


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

帰国しています&せんべい汁

タイから帰国しています。

帰国早々、バタバタしまくりで報告が遅れました。

タイ料理はとっても美味しいのですがー、日本に戻るとやはり和食が食べたくなるってぇもの。しかし留守中の我が家にはストックしていう食材はない・・・

ふと目についたのが《八戸郷土料理せんべい汁 しょうゆ味》のインスタントカップ。ちょっと前、新潟県某所の友人から土産?で貰ったもの。

P1060119

せんべい汁は約200年ほど前から、青森県南〜岩手県北で食べられてきた(八戸名物の)郷土料理。無味の南部せんべいを鍋に入れていただく。せんべいがしんなりしたら食べられる。

で、これはそのインスタントカップ版。

無味の南部せんべいが3枚
鶏肉やゴボウや人参などを煮た具
乾燥ネギ
濃い目の汁

せんべいを四等分に割り、その上に具材を乗せ、その上に乾燥ネギを乗せ、濃いめの汁という順で熱湯を注ぎ入れ4〜5分待てば完成。

P1060120

美味しいっ!!

和の鍋が再現されているYO
味はケンチン汁っぽいかな。

せんべいの食感は適度にクタクタ、適度の弾力があって《お麩》のような。

いいねぇ・・・こういうインスタントカップも。

八戸東洋株式会社
(味噌・醤油・塩)
http://www.hachinohetoyo.jp/category/1391694.html



昨日は実家に頼まれていた年賀状を届けに行ったら、正男‥改め《ピーちゃん》が、また名前が変わっていた。その名は・・・・

《ピヨちゃん》

ピヨちゃん?

ヒヨコでつか?

P1060094

P1060102

P1060098


こちらの方はやはりご機嫌斜め。
どうやら留守番のオットは放置プレーしたらしい。

P1060088

25日から香港に行く予定はボツになったので、来週中旬まで日本にいられます。たーっぷり遊んであげよう、ハルオちゃん。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

脱国しています

実は水曜日、日本を脱国しました。

今回はタイはバンコク。

冬の日本に比べるとさすがに暑いですねぇ・・・
日中は29〜31度、夜間は25〜21度くらいでしょうか。

バンコクの野良犬は(日中は)全く活動的ではないです。みんなが野良犬にタンブン(施し)しちゃうので、野良犬もブクブク太っていたりします。首輪をつけていないと野犬として処分されてしまうため、誰となく首輪をつけちゃっています。

P1060037

かつて私が住んでいた四角錐のマンションの近くを通りかかったので撮影。場所はシーロム通りのsoi7、バンコク銀行本店の裏手です。当時はそんなに高層アパートはなかったのですが、今やみずぼらしい・・・w

P1060021

住んでいた頃のこのあたりは、整備されていない中国人墓地や、放火等によって放置されていた野原が広がっていたりするんですよ(シーロム通りとサトーン通りの間)。それが激しく汚い運河の上にBTSが通り、Chong Nonsi駅まで出来ていました。

もっとも墓地のあたりは今も薄気味悪い野原や墓地がありますね。一画にはゴージャスな高層コンドミニアムが建っているけど、迷信深いタイ人は住んでいないでしょう(苦笑)

P1060025


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

午前中の日常

東京は武蔵野地方。

雨はやんだけど暗い曇り。
こう暗いとヤル気が出ません・・・

P1040800

この方は「カキカキおねだり」のヤル気、漲ってますけど。

P1040803

P1040804

P1040805

P1040807

P1040808

P1040815

P1040818


東京は武蔵野地方で売られている小松菜。

ほとんどが根切りしているし土も落としてある。見た目は清潔だけど、我が家のカナリーズの食い付きが悪い。以前、買っていた八百屋は根付き小松菜の取扱を止めてしまった。

ふと立ち寄ったナチュラルハウスで売られていた小松菜は、根切りだけど土はほとんど落としていない。茎も太めで葉色も濃い。カナリーズに出したところ食い付きはマアマア。

P1040828_2

鳴きローラカナリアのロロちゃんは、自分の小松菜より赤カナリアのアカオの小松菜の方が小さいのを文句を言っている(たぶん・・・態度悪いし)。

P1040819

やっぱり自家製に限るなぁ。


体重チェック。

具合が悪くなった11月下旬では89gだったけど、今は復活の93g。
良し良し!

P1040830

まだ換羽が続いてマス。

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

遊び溜め

金曜日から日曜日は所用で《放置プレー》されたハルオさん。

ご機嫌ななめだったわけですが、暖かくした書斎に連れて行くと機嫌がよくなったよう。2時間ほどみっちりと遊んであげました。

P1040793

P1040795

P1040790

P1040797

明後日からまた脱国なので遊び溜め。

オットは日本にいるので、私の留守中はオットとの愛を育むよう祈っております(笑)


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

某サポの結婚披露宴

日曜日。浦和レッズのサポであり、1996〜7年のサッカーワールドカップフランス大会の予選からの付き合いがあるNの結婚披露宴に呼ばれていった。

何故か主賓席に座ったが、大御所揃いのこの席。
文句多い。

「酒が足りないぞー、遅いぞー」
「赤ワインね、赤ワイン」
「シーバス持ってきてね、手酌でやるから」とか(笑)

そのうち背後にいる(正確には上座にいる)新郎Nに「もっといい酒ないの?」とか直談判。

P1040741

P1040746

P1040747

P1040751

P1040752

P1040754

蝋燭を隠そうとしたら会場係りに怒られた(苦笑)

P1040758

P1040765

サポーターの12番だが、浦和レッズや日本代表関連の曲は一切かからず。サッカー好きじゃなきゃわからない曲なんだから、かけちゃえば良かったのにぃ。なんなら歌ってあげたけど何か?

P1040772

・・・てなわけで、フツーに終わりました(笑)

披露宴の準備、大変だったろうなぁ。
お疲れ様!
ありがとう。


新郎Nと知り合った時、彼はまだ大学生だった。

Jリーグが始まり《ドーハの悲劇》以降、サッカー人気が急上昇。日本代表の試合のチケットも取りにくくなってきた頃。予選は東京は国立競技場で開催されることが多かった。

並びの一環などで見知らぬ同士が自然発生的な集団が出来てきた(Jリーグでは違うチームを応援するが日本代表戦では志は同じ)。試合の一週間ほど前から「青山門」前でテントを張り、有志はここから出勤したり学校に行ったもんだ。

夜はコンロを持ち込んで焼き肉とかやったなぁ。今思えば(規則もゆるくて)楽しかった。そんな同じテントで寝た仲間が新郎N。そしてJリーグでは同じ浦和サポ。

彼は同じサポ仲間の先輩の口利きで(運良く)今の会社に就職し、ここで嫁さんをみつけた。

そうか・・・もう結婚する年なのかぁ・・・


二次会は、かつての青山門のメンバーや浦和レッズサポも集まり、新郎新婦に託けた《同窓会》だった。最近は代表戦とかの集まりも良くないので、こういう機会でないと集まらないのかも。

友達というより10年以上の付き合いのある《戦友》との集い。

楽しかったなぁ。

いっそ《ジェフおやじ》も呼んで欲しかった(笑)

P1040781

末永くお幸せに!


.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

第二回GARGERYブルワリー見学ツアー

限られた飲食店でしか飲めないプレミアなビール《GARGERY》
http://www.gargery.com/

ガージェリーが主催する「第二回GARGERY ブルワリー見学ツアー 」に参加した。

実は大のビール好きの私だが、ガージェリーなるビールは存在すら知らなかった。友人がこのビールに惚れていて、ツアーの参加を打診してくれたので、即、決断。あざーす!

いつもの新潟県某所で前泊合宿。

新潟県某所は石打スキー場上部には雪が残っているが、山麓には雪はナシ。しかし某所からみえるガーラ湯沢は人工降雪機で降らせた雪のおかげで、12月10日よりオープンしている。積雪は20cmだそうな。

P1040635
(石打方面は雪はほとんどなし)

P1040636
(ガーラ湯沢の下山道には雪が!)


当日、別の友人の車で、新潟県新潟市西蒲区松山2にあるエチゴビール本社工場に向かう。ガージェリービールはエチゴビール工場の施設を借りて(?)作られている。

P1040646
(エチゴビール本社工場)

・GARGERYの醸造工程を見学
・出来たてGARGERYの試飲(全種ご用意、掟破りの飲み放題)
・懇談会

まず醸造工程を見学。一般的なビール工場見学と違い、ガラス越しの箇所とかはなく、工場内立ち入りという太っ腹ぶり。使い捨て白衣セット+長靴で総勢15人が行く。

実験室とか細菌室とかを経て・・・

P1040651

醸造工場内へ潜入。

P1040655

P1040665

P1040679

P1040683

P1040695

ホップはフランス製とか。

P1040696

ガージェリービールの生樽詰め★⌒ヾ( ̄ε ̄ヾ)

P1040714

ふと横を見るとエチゴビールの倉庫。
そう、ここは桃源郷。

ガージェリーの佐々木社長の熱弁は続く。

P1040725


さぁて試飲会&懇親会。

P1040647
(この時点ではまだ生樽はない)

P1040730

皆、思い思いの肴を持ってきて、あとは無礼講(笑)

写真を撮ったあと、どんどん肴が出てきてそれは華やか(笑)

P1040729
(グラスだけエチゴビール製)

特に美味しかったのが、壜内発酵のGARGERY23という銘柄。ヴァイツェンタイプとスタウトタイプの2種類があるが、ヴァイツェンタイプに惚れましたワ。

P1040734

ああ・・・・

旨いッ・・・・

※いづれも飲食店様向け専用商品です。個人のお客様への販売は一切行っておりませんのでご了承ください。←なんて残念な(号泣)

※取扱レストラン&バー
http://www.gargery.com/rb/


生きた酵母のビールをガンガンのんだので、翌日のオツージの快調なこと(失礼いたしました)。


.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

正男ちゃん☆

正男ちゃんが実家にいるので、実家に行く頻度が高くなったHarukovskyです(苦笑)

昨日の正男ちゃん。
(実家ネーム;ピーちゃん)

P1040610

P1040612

P1040613

P1040614

P1040617

P1040618

P1040621

P1040623

P1040624

P1040625

P1040626

実家での正男ちゃんは、ケージと母の肩を行き来するのみ。無意味に飛ぶこともせず、柱を囓るわけでもなく、温和しく過ごしているそーです。まあ、遊び相手の鳥がいないからねぇ。

年末は実家に(正男ちゃんが大好きな)カナリーズを預けるので、友達あそびできそう☆


こちらの方は順調に回復中。

昼寝時間のハルオさん。

P1040609

P1040605

P1040606


今日から新潟某所に行ってきまーす。
(オットは東京で留守番)

実は明日(土曜日)・・・

友人からの誘いで《GARGERYブルーワリー見学ツアー》に行くのであります!
http://blog.gargery.com/archives/1602230.html

・先着15名の少人数の募集(参加費無料)
・GARGERYの醸造工程を見学
・出来たてGARGERYの試飲(全種ご用意、掟破りの飲み放題)
・肴は持ち込み可

と、稀に見る太っ腹!

集合は、JR巻駅、JR上越新幹線燕三条駅、工場現地(エチゴビール)集合のどれか。駅までは送迎付き。

・・・なわけで、今晩から新潟某所で前泊なのであります。

でも日曜日は東京で結婚披露宴があるので、試飲(飲み放題)の翌日はとんぼ返りです・・


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

ご対面?

実家に里子に出された羽衣セキセイの正男ちゃん(実家ネーム;ピーちゃん)の写真を加工していたら、ハルオさんがきて・・・

P1040329

PC越しのご対面。

P1040342

P1040328

P1040333

P1040327

ちょっと遊んで見ました☆

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

パニック

新潟某所に行っていたのは前回の日記。

急遽、2泊3日(といっても出発したのは深夜だから実質1泊2日)の行程なので、オカメインコのハルオさんは東京でお留守番・・・

しかーし

お留守番中の12月6日午前3時半頃、千葉県北西部を震源とする地震があったらしい。ハルオさんち(我が家ですが)震度2だったようだ。

多少不安になりながら帰宅すると・・・

ハルオさんは飄々としているけど、アクリルケースには???

P1040581

ぐぁーーーーーーん(  ̄□ ̄;)!!

P1040582

派手にオカメパニックをやったらしい。

ちょうど生えかけの大きな羽根が抜けての流血。
幸いにも折れてはおらず、今は痛がるそぶりは全くない。

P1040595

本人(本鳥)はいつもどおり毛繕いに余念がないが・・・

P1040592

右の風切り羽根が・・・down

P1040584

うっ・・・うっ・・・

ごめんよ、ごめんよ、ごめんよ

P1040602

しばらく安静決定・・・

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

冬支度

新潟某所に行ってました。

紅葉はとっくに終わり、何度かの雪が降りながら未だ根雪にならず・・といった感じでしょうかねぇ。某所から見る定番の景色も寒々としたもの。

P1040570

P1040577
(遠くの山々には根雪あり)

隣の隣のスキー場。
下山道の新設工事も終わり、ゴンドラの試運転中。

P1040571


目の前のスキー場は春から雪崩止めの工事をやっていたが、これも終了したようなので、早速パトロールに行ってきた。

小さく見えるけど・・・

P1040552

近づくと・・・

P1040549

デカイ!

P1040538

雪崩止めなので、中央には雪解け水を出す溝がある。

P1040539

上に登ってみた。

P1040544

裏をみてみた。

P1040548

この雪崩止めがある場所は、上のスキー場とこのスキー場の合流地点(下山道)。もし雪崩がおきると何の障害物もなく民宿を直撃する。こんな理由でこれを作ったようだが、実は雪崩は1つ左側の沢で起きていたりするんだな。ここは今年も手つかず。

謎・・・ (꒪⌓꒪)


町のホームセンターでは・・・

降雪対策グッズが充実の品揃え。
雪かき、融雪剤、雪用長靴などなど。

P1040568

P1040564

P1040567

都会で売られているお洒落なスノトレなんて、雪深い某所では役に立ちませんからねぇ。最低でも脹ら脛は隠れないと。

冬はこの長靴が某所の「標準靴」になる。
レストランも買い物も運転も全てコレ!


晩秋から初冬。

日本海の魚が美味しくなってきた。
蟹漁も解禁だし。

濃厚ながら食べやすい蟹味噌豆腐(蟹味噌をよせたもの)

P1040556

鯖も脂が乗っておいしい。
今ならシメサバが一押しね!

P1040557
(これで1人前600円)


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

正男ちゃん

ちょっくら実家に行って、正男ちゃん(勝手に改め)ピーちゃんと遊んできた。

P1040311

「どちら様ですか?」

P1040304

「あ、ママ・・(((o≧▽≦)o」

P1040305

P1040306

P1040307

P1040308

「バーバの家でも良い子にしていますよ」

P1040309

でも・・・

P1040314

白目を剥きながらアピールしなくても・・

それにしても
抜群に・・・・

カワユイ☆正男ちゃん(改めピーちゃん)。


P1040291

「僕も忘れないでくださいww」

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

順調に回復中☆

胃腸炎と便詰まりをおこしていたハルオさん。

医師から「野菜も殻付きシードも禁止」と厳命されたため、おやつもナシの日々。

それが辛いのか、カナリア様の餌を狙う皇子・・ハルオ。

P1040288

意地汚い・・・

そういえば、ペレット拒否シード命の(羽衣セキセイ)正男さんちによく忍び込んで、盗み食いしてたっけ。稀少なEXスーパーヘビーシナモンパールパイドの血脈を継ぐ皇子が何てことを!

11日間の投薬治療を経て本日、再診・・・

日陰の銀杏まで黄色くなったのは、病院がある東京都日野市。最初に紅葉したケヤキはかなり葉を落としていましたねぇ。植木屋さんが肥料にするため、枯れ葉を集めていました。

P1040293
(銀杏を下から見上げてみた)

ハルオさん・・・

ウンタンもソノウも綺麗になっていましたっheart01
体重も3g増加!

あと2週間くらい胃腸薬とかを投与して、来年早々に再チェック。
良かった、良かった。

何か、盗み食いして腹をこわしたのかしら?

P1040302

でもシードは年内お預けだそうです・・・

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

帰国してマス

上海から成田空港って、帰路は2時間ちょいなんですねぇ(行きは3時間ちょい)。近くて(国家思想的には)遠い国ですが。

帰国したら窓の外の木々の紅葉が更に進んでいました。

P1040282_6


ハルオさんのウンタンは正常に戻っていました。
体重はまだ量っていないけど。

帰国してからというものの、ハルオさんは書斎に入り浸り。私のPCの上で寝たり羽繕いしたり、時折、キーボードを囓って怒られたり・・・甘えん坊してマス。

P1040261

P1040267

P1040269

P1040270

「眠いけど、放置プレーされるならココで我慢する」的な態度のハルオさん(涙)

P1040278

P1040280

明日はハルオさんを病院に連れて行く日。
ソノウのバイ菌が消えているといいんだけどなぁ・・


上海にいた時から食べたかったのが、築地銀たこの「ネギたこ」。

やっぱ滞在が長くなると小籠包よりタコ焼きですワ。

P1040260_2

旨い・・・(涙)


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

上海日記;いろいろ

上海万博が始まる前、上海市政府は「パジャマ外出禁止令を出すぞ」と発表した。「パジャマのままで外出せず、万博文明人になろう」なるスローガンも出た。

1930年代の東洋のパリと呼ばれた上海では、パジャマは富裕層のみが身につけることができたため、パジャマは金持ちの証だった。現在も上海市民はパジャマを着て寝ることは、成功者=生活水準の向上を意味し、生活習慣になっている。

つまり、パジャマを着て歩く行為=見せびらかし行為でもある。

下の写真は、地下鉄2号線沿いの大繁華街(南京東路;南京路歩行街)で撮ったもの。日本で言えば東京は銀座5丁目交差点のようなところ。「ちょっと路地の店で用を足す」ってな感じではない。

P1040116


そんな上海万博だが・・・

グッズが公式ショップでも半額以下の投げ売りセール中。

P1040117


P1040134

米国大統領オバマが人民服を着ているって・・!
(買ってしまったが)

P1040148

P1040150

P1040151

本屋では日本の旅行のためのガイドブックが充実していた。

P1040211


並行輸入品や偽物、正規ものなど、様々な商品を扱う電脳ショップ。こういう店が集まったショッピングセンターは各所にあるが、地下鉄1号線徐家匯駅前にある美羅城に行ってみた。

1993年に建てられたショッピングセンター。竣工当初はブランド物を扱う店が入っていたが、老朽化と友の電脳ショップが集まったとか。

ちなみに正面の巨大な球体は、ただの装飾・・

P1040199

携帯電話ショップ、WindowsPC(レノボ、東芝、HPなど)を扱う店も多いが、目立つのは何と言っても、iPhone3GS/4やiPodTouch、iPad、これらの偽物を扱う店の多さ。

P1040210

P1040208

iPhone3GSもどき携帯《ciphone》も売っていた。
販売価格はおよそ800元。

外見も起動時のアップルマークもアイコンの配列も実によく出来たパクリ。16GBと表記しているが2GB。写真が90度回転する機能、画像の拡大もできる。アプリの増減はできないが、入っているアプリは使えるのがミソ。国民的チャットQQが入っている偽携帯は割高。Macに繋いでも全く認識しない。

ciphoneは何処のメーカーが作っているのか不明だが、偽物iPhoneの最高峰らしい。店員が熱くかたっていた。iPhone4の発売に合わせて、ciphone4も出た。しかもマニア垂涎の「白」もある。

Inodeisek

テレビ機能付きiPhone4もどき携帯《GPS-PHONE》も発売された。本物同様、マイクロSIMカードを差し込む(笑)。本物にないテレビ機能があるためアンテナも装備(笑)

iPhoneの偽物市場は需要があるので、種類は豊富。

HiPhone(GSMとWifiのみで3Gには対応していない)、sciphone、HiPhone Mini、UIPHONE(GPS機能搭載。通信はGSMのみ・Wi-Fiなし)、I-Phone A380i、iPhone 2SIM(SIM2枚入り/TV&FM受信可)・・・これらは東南アジア他にも輸出している。

問題なのは、これら偽物が本物より(通信状態とか)性能が良かったりするんだな。特にNokia携帯の偽物は逸品らしい。

輸入品(正規品)はほとんどが香港から。中国当局が制約をつけたYouTubeやWi-Fi(3GSはWi-Fi機能なし)はそのまま売られている。

だが・・安価で見た目もそっくりな偽物iPhoneは本物以上に売れているそうだ。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

上海日記;地下鉄

上海の地下鉄は上海軌道交通が運営している。
(地下鉄/軽量軌道・有軌電車=トランスロール式ゴムタイヤトラム/磁気浮上式鉄道=リニア)

有軌電車(張江有軌電車)は46年ぶりに復活した、いわゆる路面電車。

1〜4号線・7〜11号線が地下鉄、5〜6号線は地上運行の軽量軌道=ライトレール。全264駅、総延長は424.7km。1995年4月に地下鉄1号線が開通して以来、2009年12月に総延長がアジアで最長となったが、2010年5月に英国ロンドンを抜いて世界一になったらしい。2020年を目途にまだまだ延伸している。

Newditiebig

運賃は、6kmまでが3元、6〜16kmが4元、16〜26kmが5元となり、上限は66〜76kmの10元。外食のバカ高さとは違い格安。

線によって違うが、始発5時前〜終電23時半くらい。

全て自動改札になっている。
改札は非接触式。

P1040194

券売機。

パネル形式で、自分の降りたい駅をタッチして指定金額を入れて購入。日本の鉄道券売機に比べれば遙かに簡単、漢字が読めれば超簡単! 

日本の鉄道事業会社も見習わなければ∠( ̄∧ ̄)

切符はテレホンカードを厚くしたようなやつ(使い回し)。

P1040197

特に混雑するのが2号線。2月に延伸した結果、乗客数が処理能力を超えて自動改札が使えなくなる混乱もあった。また乗り換え駅などは通勤ラッシュ時間の混雑は凄まじい。そのため無駄と思うほど駅構内は広い(ホームはそんなに広くないが)。

どのくらいの混雑か?

終了直後の野球場とかサッカー場、満員のコンサート会場等から駅へ向かう隊列とほぼ同じ。目測だが1万人が一気に移動する。電車は上りもあれば下りもあるし、そりゃ〜必見ですワ。

P1040191

ホームには並ぶ場所が明確に表示されているが、客は全く気にせず、思い思いの場所で電車が来るのを待つ(列という概念は欠落しているようだ)。

電車が入稿すると、我先にとドアに一気に集まり、降りる人など眼中になく人を押しのけて車内に突進する。押せ押せ押せ押せ〜行け行け行け行け〜ドンドンドンドンってな感じですな。

P1040130
(転落防止柵は地下駅には全て設置されているそうだ)

最優先事項は座席確保!

P1040131


こちらは《黄浦江観光トンネル》

外灘と黄浦江を挟んだ浦東(陸家嘴)を結ぶ、全長646.7mの地下ケーブルカー。

P1040055
(この川の地下を通る)

P1040069

秒速3m、所要時間5分。

暗黒・光・音響などのパフォーマンスが売り物。
子供や中国人観光客は喜んでいたが、我ら外人は・・・( ̄‥ ̄;)

片道45元もするので、まあ観光アトラクションということで我慢。我慢。もう少し丁寧に作っていればポイントが高いのだが。。。

P1040071

P1040111

写真に撮ると綺麗だが・・( ̄  ̄;)
.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »