2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-外国為替-

« 上海日記;老街 | トップページ | 上海日記;地下鉄 »

上海日記;AppleStore

私はアップル社(Apple Inc.)が販売するパソコン:Macintoshひと筋のユーザー。

なので、世界のAppleStore(Macintosh直販店)が気になったりします。当然、上海にある二店舗も気になるわけで、ちょっとパトロール・・・

中国語でアップル社は《苹果》です。
どうやら「苹」が林檎を指すようで。

ただし直販店では漢字表記はありません。


上海初のアップルストアは、浦東の高層ビル群内(上海国金中心IFC商場地下1階)にある。最寄りの地下鉄2号線陸家嘴駅。ちなみに中国国内では2番目の店。
http://www.apple.com.cn/

2010年7月10日のオープニングでは、徹夜組約300名がいたほどで大盛り上がりだったようだ(各人が持参したテントの村が出来たとか)。一番乗りは吉林省の27歳の男性(+恋人)で、開店の5日前に来たという。

肝心のSteve Jobs氏は来なかったけど・・・

P1040091

円筒状のガラスは高さ12m。
米国NYC五番街店同様、店舗は地下にある(エレベーターはない)。

20100806034817
(オープニング前のhttp://www.apple.com.cn/より引用)

P1040092

フロアは1つのみ。ここに80台のMacintosh、100台のiPod、60台のiPhoneを展示しているそうだ。

P1040093

2010年9月25日、ようやく発売になったiPhone4。

iPhone3GSでは省かれたWi-Fiは「対応」となったが、《YouTubeのアプリ》は今回も入っていない。

アップルストアでの値段は16GBは4,999元(約6万3000円)、32GB版は5,999元(約7万5000円)と、香港版より割高。通信キャリアはChinaUnicom(中国聯通)のみ。

ChinaUnicom(中国聯通)でも正規品が販売されているが、SIMの縛りは2年間(携帯本体は一括払いをして、通信費として毎月料金割引する売り方)。それでもUnicom版iPhone4の予約が5万人あったとか。

P1040096


こちらは淮海中路の香港広場にあるAppleStore

総面積は800平方m(200種類の製品が展示)。

P1040215_2

P1040217

iPadは16GB版3,998元、32GB版4,788元、64GB版5,588元
こちらには《YouTubeのアプリ》が入っている。

P1040218

YouTubeのアプリが入っていても、中国では当局の規制によりアクセス出来ないんですけどね(笑)

- - - - -
どちらの店も平日にかかわらず、大混雑。

操作方法を聞く客、既に入手したiPadやiPhone4を見せびらかしに来る客・・が多く、売れているようには見えなかった。

上海では珍しくFreeのWi-Fi(AppleStore)が入る店。

我ら外人部隊は持参したiPhoneやブラックベリー等にデータを読み込んだり、Twitter(実際にはyegle.netからアクセス)をやったりメールしたりmixiのアプリ更新とか、没頭してましたとさ。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

« 上海日記;老街 | トップページ | 上海日記;地下鉄 »

zone(東アジア)」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ヨハネスブルグ、ソントンのアップル・ストアーに行ったのを思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532551/50177168

この記事へのトラックバック一覧です: 上海日記;AppleStore:

« 上海日記;老街 | トップページ | 上海日記;地下鉄 »