2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-外国為替-

« 南ドイツといえばフッガー家 | トップページ | 韓国にいるニダ »

オクトーバーフェスト2010

今回の出張もとい休暇の最大目的;ミュンヘンのオクトーバーフェストに行った。

世界最大の(お馬鹿な)ビール祭り。

期間は9月18日~10月3日の16日間。毎年650万人の来場者が訪れ、600万杯以上のビールが飲まれ、30万以上のソーセージが食べられるそうな。

P1020845

1810年から続くミュンヘンの伝統的な行事で、今年は200周年。会場はミュンヘン駅西部にあるTheresienwiese(42ヘクタール)でここにビール会社の14の大テント(Festhalle フェストハレ)と16の中小のテント(Wiesnzelt ヴィーズンツェルト)が並ぶ。他、敷地内には数週間かけてつくった本格的な移動式遊園地もある。

祭りにはミュンヘンのビール醸造所(6メーカー)のみ参加出来る。

●Augustiner
●Hofbräu
●Löwenbräu
●Hacker-Pschorr
●Paulaner
●Spaten

P1020848_2

大テントの収容席数は6,000~7,000席(テントの外にはさらに数千席)。期間中は昼前から晩まで通して満員状態になる。夕方に来ると席を確保するのは難しい。昼や夕方〜夜はバンド演奏がある。

P1020954
(夕方;Spatenの大テント)

目当てはこのお祭りのために造られるヴィーズン・ビア(オクトーバーフェスト・ビール)。これは容量1リットルのビールジョッキ(マス)にのみ注がれる。原麦汁濃度が通常より高いアルコール度数が6%前後で、香り高くコクがある。


バイエルン地方出身者の多くは、男女ともバイエルン地方の民族衣装を着る。この時期になると屋台でも民族衣装を売る(笑)

P1020844

P1020749_2


週末は朝から混雑するので、9時の開幕(平日は10時)に行ってみた。

まずはあまり人気のないAugustinerの大テントに行ってみた。

P1020849

空いているのでバイエルン地方の名物;白ソーセージ(Weißwurst ヴァイスヴルスト)を頼む。仔牛肉・芹・レモンの皮・タマネギ・香辛料他で出来ている。非常に淡泊な味。皮を剥いて甘いマスタード(Süßer Senf)をつけて食べる。午前中しか食べられない。

P1020853
(湯で温めるだけ。皮が破れるので沸騰させない)

気になるトイレはなかなか綺麗。男性用はいちいち小便器を付けると大変なので、壁のようなものをつくり、ここで用を足す。どの大テントもほぼ同じ。

P1020857

P1020858

次にSpatenの大テントに移ったのは10時過ぎ。席は2/3ほど埋まっていた。

P1020863

各テントでは客が呼べる名物料理を出す。
ここでは牛の丸焼き!

P1020862

P1020868

特大ブレッツェルは、売り子が席を回って売る。

P1020870

ジョッキーは食洗機で。

P1020871

1番人気はホフブロイハウス。

P1020769

P1020896

年齢層が低めなため、ノリがいい。
恒例の一気飲み!

P1020916

味に定評のあるPaulanerで、豚のスネのローストを食べてみた。

P1020947

P1020937

旨いッ!文句なく旨いッ!

ヴィーズン・ビア(オクトーバーフェスト・ビール)が1番旨かったのは・・・

P1020776

P1020875

Hacker-Pschorrでしたーー!

P1020880


大テントの食事はかなり高め。ドイツ人は大テントの軽食屋台などで買ったものか、特大ブレッツェル。特大ブレッツェルに練ったチーズを挟んだ物を食べていた。

P1020794

P1020829


Verkaufsstand offizeller Oktoberfestaritikel(オクトーバーフェストの公式売店)で売っている、記念ビスケット。首から下げて歩いている人、多数。

P1020764

もっちろん、酔い潰れた人もいる(笑)

P1020777

しばらくビールはいりません・・・


(つづく)

.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへにほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

« 南ドイツといえばフッガー家 | トップページ | 韓国にいるニダ »

zone(欧州)」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

chick白髭さま
お答えします(笑)
店によっても違いますが、ヴィーズン・ビア(オクトーバーフェスト・ビール)は1Lで8〜9ユーロですね(因みに1Lしかございません)。

楽しそうですな〜あ。ドイツは春先(イースター)と、サッカーのユーロ1988、ワールドカップ2006(いずれも6月〜7月)しか行った事がない。一度オクトーバーフェストにも行ってみたい。ビールはジョッキ1杯いかほどで呑めるのでしょうか。普通02lのグラスだと0,5ユーロくらいかと思うのですが……?
教えてください。ハル様。

chickみっくさま
オクトーバーフェストの会場は、飲めない人なら遊園地で遊べる・・ちゅーのもあります。かなり本格的なものなので(観覧車もあり)楽しめますよ。会場は雰囲気がいいですね。でも近年、子供(未成年)が急増したのでウルサイ、行くなら午前中をオススメ。この期間中はミュンヘン市内で「オトナの収穫祭」もやっているので、こっちは更にいいですよ。

ずっと以前ドイツに行ったときには、オクトーバーフェストの時期の直後に行ったので、宿はミュンヘンで取れたけど会場にいけなかったのが残念でした。
(と、いっても私も友人も下戸なので単にソーセージをいろいろ食べてみたかっただけなのですが。^^;)
写真を見ていて、混んでてもやっぱり行けばよかったかな~って思ってしまいました。
なんせ次にドイツに行くのは何時のことになるやら分からないので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532551/49677441

この記事へのトラックバック一覧です: オクトーバーフェスト2010:

« 南ドイツといえばフッガー家 | トップページ | 韓国にいるニダ »