2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

-外国為替-

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

バンコク炎上4;CTW〜ルンビニ公園付近

(バンコク炎上3‥からの続き)

バンコク都内中心部、ラチャプラソン交差点付近(BTSのチットロム駅近く)に建つ、セントラルワールドCTWは、経済発展するバンコクの象徴的な巨大建物のひとつ。

55万平方mの敷地に、タイ資本の《ZEN》と日本資本の《伊勢丹》の2つのデパート、デパートに挟まれるように《セントラルワールドプラザ》という名前の飲食・小売店、映画館・ボーリング場、タイ最大の免税店(DFS)等が入居する、全長300横長の巨大ショッピングセンター。日本食や紀伊國屋書店(伊勢丹部分の最上階)も入店している。

2006年7月、それまでのワールドトレードセンターの名前を「セントラルワールド;CTW」に変えて、リニューアルオープンをした(伊勢丹&紀ノ国屋は従来のまま)。

今回、赤シャツの残党による放火は、セントラルワールドのうち、南端に位置する《ZEN》のゾーンのみだった。南端から半分が延焼しているが、北側の伊勢丹も紀伊國屋書店も無傷。

P1040078
(伊勢丹側=北側から、ZEN=南側をみる。中間に建つ楕円形の突起物=イングランドの旗‥から先が燃えた)

P1040104
(CTWの南側;楕円形の突起物から左が燃えた。右側が伊勢丹)

なんと申しますか、赤シャツに2ヶ月も居座られて営業できなかった果てに放火で全焼。ZENの経営はセントラルパタナ(CPN)。保険をかけていたようだが、全額弁済されるのか?

野次馬にボランティア清掃員・・・混沌。

P1040106

BTSのチットロム駅の方向から、CTWのZEN側(南端)を見る。

P1040141

もともと頑強な造りではないビルに、プロパンガスやダイナマイトをボンボン投げ込んだためか、一部が崩落している。

P1040117

P1040119

P1040109_2

P1040121_2

P1040314

BTSのサイアム駅方面にまわってみた。

P1040240

P1040239_2

P1110434


ラチャダムリ通りを南下してみる(ルンビニ公園方面に)。

828215781_96_2

ラチャプラソン交差点にある「エラワンの祠」はもちろん無事。一連の放火は黄色(政府派)の支援者関連施設を狙ったものなので、これを放火するはずもない。ただ、2006年3月に精神を煩ったタイ人ムスリム男性が、エラワン像を壊した直後から、時のタクシン政権が傾き始めた・・という曰く付き。

P1040142


BTSのラチャダムリ駅は、階段と券売機が燃やされたり壊された程度。

P1040155


ルンビニ公園近くの激戦地は、焼け焦げたものが目立つ。

P1040163

P1040164

P1040167
(表側も裏側にも銃弾の後があるが、治安部隊が撃ったものっぽい)

P1040171


ルンビニ公園とはラマ4世通りを挟んだサラディーン交差点に建つ、高級ホテルのドゥシタニ(ラマ4世通とシーロム通の角)。

多くのジャーナリストが泊まっていたようだが、治安部隊による強制排除の直前、交差点を挟んで反対側にあるチェラ大病院に移された。このホテルには地下秘密基地があるらしい。

P1040181

よく見ると・・・

5月16日夜、M79擲弾が2発(17階と21階)撃ち込まれた跡が。

P1040182_2

またドゥシタニホテルの隣のビル(シーロム通り沿い)には、自動小銃の弾痕が残っていた。

P1040185

P1040184_2

P1040230

P1040228_2

.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

バンコク炎上3;CTW付近

今回のバンコク騒乱の発端は、今年2月26日にタクシン元首相の個人財産の一部(凍結資産約760億バーツ)、464億バーツが不正蓄財と没収との判決が出たことによる。

法学者5名が連名で批判声明を出す、不可解な判決内容だった。

Asi1002262316010p1
(出典→http://sankei.jp.msn.com/photos/world/asia/100226/asi1002262316010-p1.htm

赤シャツ(反独裁民主戦線;UDD)はこれをきっかけに3月14日から、王宮前広場にて大規模な反政府集会を行う。赤シャツ支援者から集めた金で、主にタイ東北部からタクシン派農民などがバンコクに集まった。

スローガンは「ソンクラーム・チョン・チャン」=階級闘争。

要求は【即時の下院解散・総選挙】だ。

Asi1003222223002p1
(写真出典→
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/asia/100322/asi1003222223002-p1.htm)

デモの初期段階ではデモ参加者から採血して、その血を首相府周辺にばら撒いたり、丸坊主になって意志を現す程度だったが、政府は無視した。

赤シャツのデモ隊は次第に行動がエスカレートしていく。バンコク都内中心部の大通りは、大量のデモ隊の行進で度々麻痺した。

Asi1003201327001p2
(写真出典→
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/asia/100320/asi1003201327001-p2.htm

4月3日より、セントラルワールドCTW周辺(ラチャプラソン交差点付近)での路上集会が始まる。日本で言うと東京の銀座のようなところで、BTSチットロム駅が最寄り。

タイ最大、アジアでも何番目かに大きいこのショッピングセンターのCTWがあり、ここの南端にタイ資本の高級デパート;ZEN、中央に小売りの集合体を挟んで、北端に伊勢丹が入っている。

デモ隊の道路選挙で、その周辺の商業施設やホテルは、営業休止に追い込まれる。

CTW前には、ビアガーデンやイベントが出来る広場があるので、集会には向いている。

さらにここは黄色(政府派)の支援者の影響が強い地域(タクシン政権を崩壊させたクーデターの影の首謀者とされるプレム枢密院議長と関係が深い)。赤シャツがここを占拠すると、彼等に経済的損失を与えるという目的もあるらしい。

やがて赤シャツは、デモ隊をCTW周辺(ラチャプラソン交差点付近)と、ラチャダムヌン通りのパンファー橋(ボートの西の発着場;バンコクで1番高い山プー・カオ・トーンの麓)2会場で抗議活動を開始する。


最初の武力衝突がおきたきっかけは、親タクシン&UDD=赤シャツ系衛星テレビ局ピープルズ・テレビジョン(PTV)の信号が遮断されたことから。赤シャツ幹部数人が国会内に入って逮捕される。これで一気にヒートアップ。

4月10日、政府は赤シャツデモの強制排除を行い、ラチャダムヌン通りのパンファー橋では激しい武力衝突がおきる。この過程で日本人カメラマンを含め死者21人、負傷者850人以上が出た。

再び赤シャツは、デモ隊をCTW周辺(ラチャプラソン交差点付近)に集約する。

27135_mainimg
(写真出典→http://www.newsclip.be/blog/photos/img/27135_mainimg.jpg

大きなステージをつくり、デモ参加者の意志を高める演説を行ったり、飽きさせないよう生バンドのカラオケ大会(ディスコ化)などやっていた。

全世界の赤シャツ支援者向けのホームページは、その様子を生中継(笑)
http://www.uddthailand.com/

27135_img03
(のちに放火・崩落するCTWのZEN前にて。写真出典→http://www.newsclip.be/blog/photos/img/27135_img03.jpg)

ここから近いシーロム通りにあるバンコク銀行本店をも目標に定め、集会に適したルンビニ公園までのを占拠する。

こうして赤シャツのデモ隊は、北はプラトゥナム市場があるペップリー通りとラチャダムリ通りのラチャプラロップ交差点から、そのままラチャダムリ通りを南下、ルンビニ公園とラマ4世通りのサラディーン交差点等、その他、数カ所を占拠する。

828215781_96
(写真出典→時事通信のwebから)

政府は赤シャツの活動資金が、タクシン一族の企業から出ているとして何社かの資産を凍結したが、効果はなかったようだ。デモ隊はますます先鋭化していく。


5月5日頃、アピシット首相は「11月14日の総選挙を含む和解に向けた5項目のロードマップ」を発表。しかし肝心の与党(黄色)からの「解散・選挙をすると勝てない」等と賛成を得られず、赤シャツからも突き返された。

赤シャツは「治安担当ステープ副首相が、4月10日の強制武力排除の責任を取って警察に出頭・逮捕されれば、ラチャプラソン交差点占拠を解散する」と提示する。

今度は政府側は「今年11月14日総選挙の話はやっぱ撤回する」といい、本日(5/12日)デモを解散しなければ、強硬な対応をするぜ」と警告。

さらに「CTW周辺(ラチャプラソン交差点)の電気・水道などのインフラをストップ。携帯電話の電波もストップ、食べ物の供給も絶つ」と宣言。

タイ国軍は赤シャツデモ隊占領地区を包囲する。デモ隊も大量の古タイヤを組んでバリケートを完成させる。

823993530_163
(てもり氏撮影)

だが軍にも警察にもタクシン派がいるわけで、タクシン派が占拠する地域への差し入れはほぼ自由。電気はないが水は消火栓から供給できていた。

そんな中、赤シャツの武闘派司令官とも言われるセー・デーン陸軍少将(休職中)が、海外メディアとのインタビュー中に頭部を狙撃される。

以後、軍と小競り合いが続き、非常事態宣言発令が発令される。ルンビニ公園に面するドゥシタニホテルに2発のロケット推進擲弾が撃ち込まれる。

セー・デーン陸軍少将は17日朝に死亡。この日、政府はCTW(ラチャプラソン交差点付近)他を占領している赤シャツに対して強制排除を通告。

Map
(出典→http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/100518map.pdf)


軍と治安部隊による赤シャツデモ隊強制排除は5月19日の朝。

早朝、サラデーン交差点(ルンピニー公園)に作られた赤シャツデモ隊バリゲードを、軍の装甲車が突破したのを合図に始まった。各地では事実上のゲリラ戦が続く。銃撃戦やらタイヤを燃やす黒煙がバンコクの空を覆う。

昼過ぎ、赤シャツのリーダーのひとり;ナタウット氏が「終了・投降宣言」して、デモ隊は解散する。

戦闘の模様は、boston.comの写真がスゴイ。
http://www.boston.com/bigpicture/2010/05/protests_turn_deadly_in_thaila.html

15時頃、赤シャツデモ隊の居残り者が、CTWにプロパンガスやダイナマイト等を放り込んで放火。続いてサイアムスクエアのサイアム映画館等も放火される。黄色派放送局チャンネル3、クロントイの発電所等も放火される。CTWのうち、《ZEN》は8階まで火が上がり、深夜に崩壊した。

(誰かが作ったyoutube)

5月19~20日未明、戦勝記念塔(アヌサワリー・チャイ)の若者向け雑居ビルのセンターワンとその隣のビルが焼失する。CTWのラチャダムリ通りを挟んで反対側にある大型スーパーのBig-Cも放火された。

放火されたのはおよそ34箇所(16件は銀行)で、いづれも反タクシン派が関連する建物である。暴徒が放火・・・ではなく計画的な放火に思われる。

・セントラルワールド(伊勢丹を除く)
・サイアムスクエアのサイアム映画館と一部の商店
・ラマ4世通りのテスコ・ロータス
・バンコク銀行の支店
・カシコン銀行の支店
・クルンタイ銀行の支店
・サヤームシティー銀行の支店
・首都電力公社クロントゥーイ事務所
・戦勝記念塔のセンターワン
・ディンデン地区のセブンイレブン
・タイ証券取引所(SET)ビル
・テレビ局チャンネル3・・・・・などなど。

※銀行はタクシンの資産を凍結している。

ちなみに国際社会はタイ政府には批判的。なぜこのような事態に発展したのか、よく分析している。

5月17日に国連のピレイ人権高等弁務官が、赤シャツデモ隊と軍の衝突で多数の死傷者が出ているタイ情勢について声明を発表を無視したことも非難される対象のようだ。

(政府が設定した赤シャツの占拠地域からの撤退期限が過ぎたことで「状況が制御不能に陥る危険性が強い」と指摘し、これ以上の犠牲者を出さないため、双方に実力行使の自制や話し合いによる事態打開を求めた)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて・・・

バンコク滞在3日目の5月23日。

まだ外出禁止令は出ているものの、テレビを見ていると、大勢のボランティア清掃員がCTW周辺(ラチャプラソン交差点)に集まっている。

ネットをみるとボランティア清掃員を募集していた。

ちょっくら、行ってみるか!

幸いにも511のバスがすぐ来た。試しにCTWに隣接する「プラトゥナム地区」の名を車掌に告げて20バーツ札を出したら、問題なく切符と釣り銭をくれた。

行けるじゃん。

511のバスは東バスターミナルに行くやつで、ペップリー通りをプラトゥナムのラチャプラロップ交差点で右折、ラチャダムリ通りのCTWの前を通り、(デモ隊メインステージ付近)ラチャプラソン交差点で左折、ラマ1世通りをBTSに沿って東へ・・のルート。だがラチャダムリ通りが通行止めなので、そのままペップリーを東へ進むルートに変更されていた。

プラトゥナムで降車し、車両通行止めのラチャダムリ通りには、野次馬やらボランティア清掃員がわらわらいた。

いつもはバスやタクシー、乗用車で身動きがとれないほど混雑するラチャダムリ通り。ああ、こんなに広い通りだったんだぁ。

P1040062
(プラトゥナム交差点からラチャダムリ通り、デモ隊メインステージ付近=ラチャプラソン交差点をみる。右手に放火されたCTW、左にBig-Cがある)

センセーブ運河を渡り、CTWに近づく。

ふと左をみると《ドラゴンシーフードレストラン》のみ、消失。周囲の建物は全くの無傷である。放火された店と放火されない店があるのが不思議。

P1040071

P1040068_2

CTWやBig-Cの手前で、ボランティア清掃員が道路掃除をやっている。5/21あたりから軍の管理から離れたため。バスもBTSも5/22あたりから時間の制約はあるものの、概ね平常運行。

2ヶ月に及ぶ赤シャツの籠城で、道路は生活臭もゴミもすごい。さらに木や竹のバリケードの残骸まである。

タイの2チャンネル(pantip.com)も清掃を呼びかけていたようで、かなりの若者が参加していた。身なりの良い若者が多いので、彼等は反タクシン派かもしれない・・?

P1040079

P1040065

P1040070

ヒマだしただの野次馬では悪いので、私も清掃活動に参加した。

渡されたのはバケツにご家庭用台所洗剤他。これで道路を洗う(苦笑)。 参加者に聞くと、この道を洗うのは3度目。とにかく臭いと炭化したものが取れないと言う。

P1040084_2

P1040135

P1040206

P1110432

P1040208

清掃以外にも自家用車で乗り付けて、お弁当や飲み物を無料で配っている人も大勢いた。

P1040138

P1040143

差し入れはボランティア清掃員だけではなく、交差点を警備する兵士にも。水や食料の他、何故か花などの差し入れが届く。

タイはお布施文化が根付いているせいなのか、タイ国軍兵士はどんどん受け取る。

P1040213


CTWの、ラチャダムリ通りを挟んで反対側に、大型ディスカウントストアーの《Big-C》がある。経営はCTWの《ZEN》と同じセントラルグループ。

《ZEN》が放火されたなら、「同じグループのBig-Cも放火されるか?」と思っていたところ、19日の未明に放火された。8時間燃えて鎮火とか。

正面玄関、商品搬入口が激しく焼けたようで、外装は煤だらけ。横からみると2〜3階部分のガラスが内側から割れているので、館内全体に回ったようだ。

P1040081_2

P1040088

P1040089

P1040075_2

(つづく)

.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

バンコク炎上2;外出禁止令

タクシン派(反政府派)に治安部隊が突入した5/19以降、バンコク都内には夜間外出禁止令が発令された。

私がバンコクに到着した前日、タクシン派(反政府派)デモ隊(赤シャツ=UDD)が武力制圧された。

武力制圧された日から翌日にかけて、赤シャツ残党分子による(今から思えば計画的な)放火事件が相次いだ。この日はバンコク中心部には行かず、空港近くのホテルに宿泊した。

その翌日(つまり武力制圧の翌々日)、(バンコク中心部の)カオサンに行くのに乗ったタクシーの運転手は、英語が話せる赤シャツの活動家だった。

赤シンパの外国人客に感動した赤シャツ運転手は、わざわざ、通行止め嵐な地道(一般道)を行ってくれた。

運転手から「いかに現政権がひどい政治をしているか」篤く訴えられ、逆に様々な質問を受ける。

その中で「何故、国連は、我々(赤シャツの)の仲介役要請を断ったのか?」と問われたが、「現政権のアシピットが正式に断ったから」としか答えられなかった。本当にそうだから。

P1040030

P1040031

P1040032_2

ディンデーン交差点の交番

P1040035

香ばしいですワ。

写真は放火が相次いだ戦勝記念塔広場に行く陸橋。ここまでタクシーで突っ込むアナタはえらい。陸橋下の各種ボックスは軒並み放火されていた(意図はあるらしい)。


夜間外出禁止令中のカオサン。

場所は王宮広場やタマサート大学に近い。1泊100〜700バーツ(三百円〜二千円以下)の宿や欧米人が喜びそうな飲食店が密集している地域。いつも節約型旅人で賑わっている。

カオサンに着いた日は、21時~5時までの夜間外出禁止令が出ていた。翌日から23時〜4時に緩和されたが・・・w

写真の時間はなんとまだ「19時半過ぎ」のカオサン。

各店は19時~20時きっちりで閉めて、閉店と同時に従業員及びオーナーは帰宅する。

だが帰宅ラッシュの時間は、タクシーもトゥクトゥクもほぼいない。何故なら彼等も外出禁止令の発令時間までに帰宅しなければならないから。勇気ある運ちゃんは少数いるものの、その少ないパイにすがりつく必死な人々・・w

聞いた話では、ナナとかのゴーゴー街の交差点は、帰宅難民のゴーゴーガールが溢れていたらしい。

P1040042

P1040049_2

P1040050

ちなみに昼間もパラパラしかいないカオサン。タイ人ばかりが目立つ。

P1040038

P1040039_2

ファラン(西洋人)の多くは、帰国か島か近隣諸国へ逃げた。

.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

バンコク炎上1:能書き

タイは、2006年のタクシン首相追放なるクーデターを発端に、政治対立が続いている。

歴代、実際に政治を主導しているのは、エリート層(官僚・軍人、特権階級の保守層)であり、地方の農民は軽視され続けた。そして主たる支配層の多くが中華系タイ人。農民のほとんどが土着民族である。さらに欧米社会では考えられない司法の判断の偏りも目立つ。

タイが政情不安定な主な理由は(インドより酷いと言われる)所得格差である。

所得課税と資産課税のバランスが著しく悪い。しかも福祉政策はお粗末だ。選挙をやっても「農民の1票」は軽い。選挙は地域有力者がカネで集票する金権選挙だ。歴代政権は利権まみれ。軍のエリート層は、国王の名の下に権力と富を拡大した。タイの政治や経済は「中華系タイ人」が握っている。

そんな中、タイの東北部チェンマイ出身の元警察官僚で中華系(客家系)タイ人のタクシンが台頭した。商才のあるタクシンは1代で財を成す。タクシンは従来の金権選挙とは異なるマニフェスト選挙戦を行い、2001年に政権をとった。

タクシンは、タクシノミックスと呼ばれるバラマキ政策を行う。

市区町村単位まで大量の公的資金を投入。各地区町村に基金を創設して低金利融資を可能にしたため、草の根の経済開発と内需拡大に成功した。医療面では30バーツ(約百円、屋台の1食分)で全ての病気を診察してもらえるようにした。かなり山奥の田舎にまで学校をつくったため、文盲率は激減した・・等々。

おそらく多くの国民が、経済的に余裕が出てくれるにつれ、「今まで権力は、なんと不平等だったのか」がわかったのだろう。

ただタクシン政権派良いことばかりではなく、不正献金・所得隠し疑惑、麻薬一掃作戦の事実上の失敗、南部イスラーム勢との対立、どさくさに紛れて政敵を抹殺したり、独断専行的な政治運営に批判的なメディアへの露骨な介入・・・支持が拡大するほど傲慢になり、反民主主義的姿勢が目立った。

そして2006年にタクシン一族が保有する会社の株売却疑惑を機に、バンコクでは首相の退陣を要求する市民集会が度々起きる。

中心になったのが「民主主義市民連合;PAD」。

支持者は都市部中間層やタクシンと対立する旧保守層、背後に王族や軍がついているとされる。これが黄色シャツ集団と呼ばれる反タクシン派である。黄色は国王の誕生曜日の色だ。国王の権威を借りたつもりだろう。

反政府派=反タクシン派(黄色)と治安部隊との衝突がおき、反タクシン派に死者が出ると、その葬儀にフミポン国王妃や王族が葬儀に参列した。以後、国民は「国王はともかく王族は反タクシン派だ」が定着する。

同年9月、民主改革評議会(ソンティ大将、サプラン大将、ルアンロート大将、コーウィット警察大将)は、タクシンが米国に外遊中、無血クーデターで全権を掌握。タクシンを追放した。

タクシンのタイ愛国党は「総選挙での買収」を理由に憲法裁判所から解党命令の判決を下された。以後、タイの司法は旧来保守層に偏った判決を連発する。 

約1年後、軍政(暫定政権)から文民政治に移行する総選挙を行う。

またもやタクシン派政権が勝ち、2008年2月にサマック内閣が発足する。これに反発した反タクシン派は、PAD=黄色シャツ集団を中心に反政府集会を繰り返し、首相府占拠へと戦術をエスカレートさせ、タクシン支持派勢力との衝突する。

彼等はサマリックのテレビ料理番組への出演を違憲行為と訴え、憲法裁判所はサマリックを失職させた。しかし後任のソムチャイ首相がタクシンの義弟とあって猛反発。今度はバンコクの2つの空港を占拠する。

10120472091_2
写真の出典→http://ameblo.jp/suvarnabhumi-airport/image-10201020899-10120472091.html

前後して憲法裁判所は、タクシン派連立与党(ソムチャイ政権)に対して、重大な選挙違反を理由に与党3党に解党命令を下し、幹部を政界から追放したため連立政権は崩壊した。

こうして国民に民意を問う総選挙がないまま、逆に政権を乗っ取った形で反タクシン派の民主党を与党とする連立政権が誕生。民主党党首アピシット党首が首相に就く。

反タクシン派(黄色)による空港占拠は、容疑者の訴追が未だに行われていない。2010年2月のタクシンの財産一部没収の判決も、法学者5名が連名で批判声明を出している。

タクシン派政党は、特に北部の農民の熱烈な支持を受けて3回も選挙に勝ったのに、旧保守勢力(反タクシン派)から様々な手法で引きずり降ろされた。

2009年になると、タクシン派(反政府派)は、総選挙が行われず就いたアピシット政権の退陣を求める集会をバンコクで度々行う。

中心になったのが「反独裁民主統一戦線;UDD」。支持者は都市部下位層や農民、背後に一部の軍人がついているとされる。これが赤色シャツ集団と呼ばれるタクシン派である。

まずASEAN国際会議を中止に追い込んだ。2010年2月のタクシンの財産一部没収判決を受けて、2010年3月中旬より、タクシン派(反政府派)=赤シャツは、解散・総選挙を求めてバンコクで集会を行い、これが今回のバンコク市街地占拠、そして武力衝突に続いた。

Reds021018r_3
写真の出典→http://www.thailande-fr.com/wp-content/uploads/2010/02/reds0210-18-r.jpg

だが騒乱後のアピシット政権は、「国民間の経済格差の是正」を発表している。ちょと待て。

今回のデモ参加者のうち、4月上旬のソンクラーン迄に帰郷したのは「農村貧困層」だったが、ソンクラーン以降もデモ参加したのは「都市部に住む下位層/農村部の中間層」とされる。

つまり今回の騒乱でタクシン派(赤)は、「政治的な不平等」を問題にしているのであって、「経済的な不平等」を問題にしているのではない。ダメだな、アピシット。彼は経済バカであって、政治的手腕はない。

今回の動乱では、王室は沈黙を守っている。


タクシン派は、農民の支持を受けて3回も総選挙に勝ったのに、旧保守勢力から様々な手法で引きずり降ろされた。

いま総選挙をやれば、やはりタクシン派政党(赤)が勝つと言われている。政権与党(黄)は選挙をやりたくない。

選挙結果を受け入れないタイの特異な民主主義。

タクシン派も反タクシン派も主張は議会ではなく、路上で行った。出来るだけ早く総選挙を行い、民意(特に地方の声)を政治につなげないと(議会政治の成熟)、この国は修復できないだろう。

.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

帰国しましたっ

昨夜、バンコクから(何事もなく)帰還しました。

たぶん防弾チョッキを着てフラフラしていたら、逆に「治安部隊/軍人か?」みたいに思われて、(恨みで)撃たれるかも‥的な感じでした。表面上は平和っぽいバンコクでしたが、国が明確に二分割されたため、今後もまだ動乱が続くと思われます。

UDD(赤シャツ;タクシン派=反政府)が集会していたバンコク中心部は、その籠城が90日程も続いたため「生活臭」やらゴミがひどく、さらにバリケードなどもあって、大掃除やら撤去中でした。

この写真は、近々、アップします☆


我が家の坊ちゃま、元気です。

正男はまた換羽なのか、ツンツン羽が・・・

P1040352

P1040356

P1040360

正男ちゃんは6日間の放置生活にも動じず、いつものように「ママがカキカキしてくれるまで僕は待ちます」な態度でかわいい。

一方、こちらの方は・・・

いきなり頭を下げて「カキカキしてください」なるポーズを取るので、

P1040365

カキカキしてあげようと手を伸ばすと・・・

P1040367

頭をあげて牽制するわけです。冠毛がぺったんこなので機嫌はいいようですが、「放置プレー」に対するささやかな抵抗を試みているようで・・・

P1040368

幼稚園児のようだわ☆

.
.
.
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

ヒコーキをみながら・・

デルタ航空の22番ゲート上にあるラウンジで、ただ酒(ビール、ワイン、強い酒など)を呑みまくり、極旨のチキンスープやサンドイッチ、寿司なんかを食いまくってご満悦なHarukovskyです。

席はエコノミーだけど、年間貯蓄が効いているのでラウンジが使えマス。

P1040014

P1040012

駐機しているヒコーキや、飛び立つヒコーキをみながら、至福な時を過ごしています。このまま1日いても飽きないワ。あは~幸せup

デルタ(スカイチーム)のラウンジは、UA(スターアライアンス)とかのラウンジより快適でメシが旨い。ついついデルタばかり乗ってしまう。因みに1番サービスがいいのはJALのラウンジと思っているけど、残念ながらこちらはほとんど乗らない。

P1040017

そうそうUA(スターアライアンス)のマイレージは、昨年はほとんど乗らなかったので平民に戻ってしまいました。今度の南アはタイ航空なのでスターアライアンス。超長距離なのにラウンジが使えない(号泣)。

ラウンジを使うには、およそ年間5万マイルくらい乗らないとダメなので、2つのアライアンスを維持するのは私には無理。

P1040015

格安航空券も、AirAsia級に安いとお得だけど、最近は航空会社のHPから予約するのが意外と安かったりする。フライトに加算されるマイレージを考えると、こういったメジャーな航空会社も捨てたもんじゃないかな、と思ったりするわけです。



ブログランキング・にほんブログ村へ

ほちっ・・・ありがとうございます☆

こんな時に‥ですがw

今日も、可愛さ全開な我が家の坊ちゃま達。

P1030995

甘え上手の正男ちゃん。

P1030996

おねだり上手のハルオさん。

P1030998

書斎に来ては、PCのモニタに貼ってある付箋をカミカミして困らすハルオさん。ハルオ対策でダミーの付箋を3枚ほど貼ってみたところ、食いついておりました(笑)

P1030962

P1030965

カナリア2羽を含む、こんなカワイイ坊ちゃまを置いて・・・

P1030992

また脱国です・・airplane

今晩の飛行機でタイはバンコクに飛びます。

まあバンコク市内中心部の武力衝突も放火も一段落したようで、偶然とは言えタイミングは良い方かと思われます。夜間外出禁止令が明日(5/22)まで出ているので、おとなしくしますYO

用件は仕事ではなく、全くのプライベート。この時期の訪タイは諸事情からどうしても外せないもの。職場には報告しなくてはならないので「来週の金曜日からバンコクに飛びます」と伝えたところ・・

さすがは国際機関。

こんなものを送ってきました・・ww

P1040001

軍用防弾チョッキ・・・

P1040003

いりませんって(笑)

どうせなら、ヘルメット&安全靴の方がありがたい・・・

宿泊地も用事があるところも、放火ポイントや集会場なる所からはかなり離れています。カワイイ坊ちゃま達(とオット)がいるので、無謀なことはしませんよ〜

では、行ってきます!

帰国は来週水曜日☆
.
.
.
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

水浴びというかシャワー浴

我が家のインコ族は自主的に水浴びをしない。

水浴び用容器を置いても、水浴びしていいような皿を置いても無視。

ハルオちんが生後半年過ぎた頃、あまりにも臭いので、移動用ケージに入れて「強制シャワー浴」を試みたところ、大好評☆

「さあハルオさん、シャワーに行きますよ」

P1030845

ウットリ・・・(なのか?)

目をつぶってシャワーに立ち向かうハルオちん。

P1030864

全く逃げるそぶりはナシ。

P1030863

シャワーが終わって、日だまりで羽を乾かす・・・

P1030847

P1030858

寝ちゃった☆

P1030861


こちら正男さん。

まだシャワー浴は3回目とあって、ビビリ気味もおとなしく奉仕を受ける(笑)

正男は脂分が多いのか、「雨にうたれた鳥」みたいにはならない。強いて言えば前髪。まるでムースを付けてセットしたかのよう。

P1030866_2

P1030874

格好いいッス!

P1030872

.
.
.
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

iPad自慢☆

えーと“嫌味な日記”です。

でも自慢せずにいられないup
(5月28日まで優越感を自慢したいだけネ。スンマセン)

先月、アメ-リカはNYCで買った愛しのiPad64GB☆Wi-Fiですが、すこぶる順調。神棚に祭りたい気分をグーッと押さえて、持ち歩いている。

電車内でもわざわざ起動させて見せびらかす嫌なオンナ、それが私。

この舶来なiPadちゃんは、日本の電波法とやらの検査をパスしていないので(そりゃそーだ)、バックパネルに「技適マーク」は付いていない。でも日本の電波法基準はクリアしているそうな。

P1030883

http://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/monitoring/summary/qa/giteki_mark/index.htm
(技適マークが付いていない無線機は、「免許を受けられない/違法になる」恐れがありますので無線機を購入・使用する際は十分ご注意下さい)

日本国内でのWi-Fi&Bluetoothの利用が制限されているとか。軽く無視しちゃってWi-Fiしてますけど、目くじら立てないでくださーい。

まず、その姿・・・

美しいheart

さらに画面もLEDを採用(バックライト)+IPS液晶は鮮やか。筐体は継ぎ目のないアルミ板。角の丸みといい、まるでフェラーリかポルシェをみているかのよう。

そんな美しい姿を人目にさらすのは如何な物か?‥と、まるでイスラームの男共のような気分で、ブルカならぬ純正カバーに入れてしまった私。

P1030880

この純正カバーApple iPad Caseは、蓋に薄い強化パネルが貼られているとかで168gだが、iPadケースの中では軽量な方。滑り止めっぽい素材。39米ドル+NYC市税8.875%

本体680g+ケース168gなので、電車内で立って使うには手首が辛い。どうしてもやりたきゃ、手首と腕を鍛えろ!ってことかな。

P1030881

蓋に1本の折れ目があり(1/4部分)、小さい方を折り返して三角形にすれば立てられるし、大きい方を折り返して三角形にすれば、平たい所で傾斜をつけて利用できる優れもの。

P1030878

でも一旦、ケースに入れてしまうとなかなか抜くことが出来ない。入れっぱなしで使うしかない。

同じ画面をiPhone3Gと比べてみた(とっくに比べているけど)。

P1030875

これを言っちゃあお終いヨ・・・だけど、9.7インチと画面が大きいので読みやすい。しかもiPhoneより解像度が増しているのに、切替え・ズーム・ゲームなど全てサクサクと動作する。ストレス零!

入力際に出るキーも大きさ問題なし(小型のwindowsマシンとほぼ同じ)。反応も早いっ!

P1030394


ま、これをかれこれ4週間使って、ケースに目移り。。。

ネットでいろいろ探していたら「本革使用;Simplism Flip Leather Case for iPad」なるものを見つけて、ポチッとクリック(お買い上げ5,980円)。

http://trinitystore.jp/SHOP/885382001476.html

P1030882

浦和レッズな赤ですワsoccer

P1030884

細部もきっちり作り込んでマス。

P1030886_2

P1030887

大判のシステム手帳のようでもあり、ブックカバーのようでもある。電子辞書を読む場合、そうなるかというと・・・こんな感じ。

P1030888

ページをめくる音付き。
臨場感ありscissors

ただし本体680g+ケース310gなので、机があるときや寝転がってじゃないと使えないかも(涙)


上記写真にもたびたび登場するiPhone3Gですが・・

ニュージーランドで購入した「正規SIM-Free版」です。SoftBankじゃーございません。

以前、米国で2Gを買った時はAT&Tの縛りのヤツで、日本でも使えるようJailBreak(脱獄)を繰り返しているうち、ついに昇天しちゃった。

JailBreakは、iTunesのバージョンが変更になる度、やらなきゃならない。やらなくてもいいんだけど、バグ対策とかもあってのバージョンアップなので、ついついやってしまう。JailBreakの開発者様はiTunesのバージョンが変更になる度、開発するエライ人。

ただしこのソフトを使うも使わないも自己責任→ちーん(昇天)

これに懲りて(くそ高いけど)正規版を買ったわけ。

世界の多くのSIMカードがフツーに使えますワ。普段は職場支給の英国モベル社のSIMカードを指しっぱなしにしている。なので日本に持ってくると自動選択なキャリアは・・・・

P1030877

NTTdocomo・・・・

SoftBankも選べるけど、さすがは旧電電公社様。

電波の強さが違うのでしょーか?



ブログランキング・にほんブログ村へ

ほちっ・・・ありがとうございます☆

甘え全開

ご機嫌斜めなオカメインコのハルオちんですが・・・

P1030893

ご機嫌モード続きの正男(羽衣セキセイ)を可愛がる私をみて、「不機嫌は損をする」と判断したのか、週末は朝からまとわりつくようになった(笑)

冠羽のツンツンを「ほぐほぐしてください」と頭を下げるし・・・

P1030890

私が書斎に行けば、正男とハルオがタンデムで飛んでくる(かわいい)

P1030909

ご機嫌ななめな間、成長した植物をながめる黄色い皇子ハルオ。

P1030906

「正男ちゃん、かわいいね」と正男を可愛がると・・・

悲しそうな顔をするハルオちん。

P1030910

仕方ないので「ハルオちんもカワイイよ」と言えば・・ご機嫌さん。

P1030914

腕にいると正男がよってくるので、私の太ももに降りていき・・

P1030921

マタ〜リ☆

P1030927


ようやく機嫌が直ったハルオちんだけど、今週金曜日からハハ(私)は6日間ほど留守airplaneにするのだ。すまん・・・
.
.
.
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

我が家の鳥グッズ

放置プレーされたハルオさん。

よく観察するとまだご機嫌ななめ・・

P1030831

私の動きを恨めしな眼でジーッと観察している。
意外と執念深いwww

放置プレーされなかった正男は、いつもに増してボケボケなモード。

P1030585


皆様のブログを巡回すると、我が家の「鳥グッズ」なるものを披露しているページが目に付く。生きている鳥のみならず、カバンやら置物・絵などなど多種。

我が家にないか?と探してみる。

衝動買いしたガラスのコップが2つ。

P1030832
(表)

P1030833
(裏)

P1030834

ガラス工房健(タケル)
〒590-0142 大阪府堺市南区桧尾1408-1
http://www.k-takeru.jp/index.html

ご自身が飼われているオカメちゃんをモデルにしたそうです☆

P1030889
(ドイツ産)

P1030835

羽衣セキセイインコってないかなぁ・・・

P1030837

こちらは珍しい「黄色いオカメインコ」のマグネット。

白オカメと呼ばれるルチノーちゃん(頭は黄色・胴体は白)のは見かけるけど、我が家のハルオさんは全身黄色で、こちらは滅多にナイ。これを見つけた時は、値札も見ずにレジへ直行した(笑)

P1030840

P1030841

うーむ、カワイイ☆

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへブログランキング・にほんブログ村へ

あ、ありがとうございますっ☆

南アに行きますYO

新潟某所から戻った足で、黄色い皇子ハルオさんを迎えに行った。

預かり先でのハルオちんはご機嫌モード。
お歌全開!

しかーし、我が家に戻って来てからのハルオさんは不機嫌さん。私がハルオさんの目の前で、羽衣セキセイの正男ちゃんを可愛がっても無視(いつもは「僕も僕も」と飛んでくる)。

「ハルオさん、お出で」と指を指しだしたら、なんと「フーッ!フーッ!」と威嚇する・・・w

P1030824

「ハルオさん、バイバイ☆」と言っても、軽く・・・

P1030830


無視・・・w


悲しい(涙)

これは放置プレーに対する私への恨みか?


サッカー日本代表だが、Jリーグ今シーズン無得点のFWを選出したかと思えば、昨年のMVPも得点王も除外するメガネ(日本代表オカダ監督)。

偉大なるオシム監督時代、ジーコからの世代交代を図ったメンバーがかなり残ったので、そこはOKなんだが、過去に実績を重視するあまり(?)負傷中や体調不良の選手が多い。大丈夫か?

デンマーク代表のオルセン監督は、選出したデンマーク代表を表して「シンフォニー・オーケストラのようなチーム」と言ったそうだが、メガネの野郎は己のチーム(日本代表)を「蝿のたかるチーム」と表す。

こいつの全てに失望w

川口能活は「闘魂」とか経験値を植え付けるとか、チームをまとめるとかで有効そう(どうせならカズを第3のGK登録で選んで欲しかったけど)。選出には驚いたけど、まあ、わかる。

で、矢野?

守備が巧いFWしか印象がない。
しかも今シーズン無得点

新潟vs浦和を生観戦でみた矢野は、球が足元で定まっておらず下手くそだった(登場後5分で消えた)。スピードと運動量、そしてファールを誘う巧みな身体回しを高く評価したのだろーか?

「リードしてるときの守備固め」らしーが、おいおい・・日本がリードする場面があるのか?と、自虐的つぶやき。そいや玉田もファールを誘うのが巧い。日本代表のFWってファール要員か?

私なら、矢野を選ぶくらいなら(右でも左でも打てる)前田遼一を選ぶな。メガネとはとことん、気が合わん。

8バックで、ひたすらパス回しして、世界の笑いものになるんか?

こうなったら帯同する(サポートとしての)若手4名に、次の大会の糧となるよう期待するしかない。水本や伊野波、香川なんかを勉強させてくれ。うちの原口元気とか山田直輝もいいぞ!


さて、文句を言いながらも、私は南アに行く。

タイ航空

6/11(金);TG677
成田16:55→バンコク21:25
6/12(土);TG703
バンコク01:15→ヨハネスブルク07:30着

6/21(月);TG704
ヨハネスブルク13:40→バンコク(6/22)05:55
6/25(金);TG642
バンコク23:50→成田(6/26)08:10着

※マイレージを付けたいので敢えてH&Qクラスで予約(完了)。チケ代はデルタ/VISAカードで支払ったので、海外傷害保険は適用OK!

日本戦で現地観戦するのは、6/14日本×カメルーン(ブルームフォンテーン)と6/19オランダ×日本(ダーバン)の2試合。その隙間を狙って適当な他組予選を見る予定。南アの観光は既に済んでいるので今回はパス。

6/24デンマーク×日本(ルステンブルク)は、バンコクでTV見られれば・・。

同時刻に行われる同じ組のカメルーン×オランダ(ケープタウン)の方が何倍も面白そうだから、こりゃビミョーですな。

問題なのは、実は南アには安くて旨い「南ア産ワイン」があまり出回ってないこと、かな。ワインは輸出用だから・・

でもW杯期間中は?
期待出来るか?
.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへブログランキング・にほんブログ村へ

あ、ありがとうございますっ☆

田植えをやってみた(オットが)

日本代表サッカーを応援するサポ仲間のびちゃん(人は彼を「従軍カメラマン」という)に呼ばれて、田植えに参加したのがオット。新潟県某所から車で1時間半弱の山間の農村が現場。なお、私は田植え経験アリなので従軍カメラマン副官(笑)

まず手植えをやってみる(オットが)

P1030732
(カメラを構えているのが従軍カメラマンのびちゃん;当家の長男)

P1030735

手植えの場合、予め六角形の「枠」と呼ばれる物を転がして枠押しをする(圃場の泥に線をつける)。この線の交差点に稲を植える。

稲を3本程度取り、親指と人差し指&中指で掴みつつ、泥の中に突っ込む。苗代にてある程度育った稲を、田越し+代掻きで整備した圃場に移植するのが田植え。

P1030751

P1030756

メンバーは熟練田植え職人3人+見習い(オット)1人、終盤は当家の当主と交代で参戦した当家長男(のびちゃん)。約30分でこの圃場の田植えは終了。

P1030757


場所を移動して、田植機での田植えをやる(オットが)。

苗代にてある程度育った稲は、歩行田植機(井関さなえ2)の規格に合うよう固めてつくられているので、そのままセットすれば良し。

P1030767

P1030774

P1030776

田植機で植えると楽だが、田植機を転回させるときに出来る穴を埋めて整地し直したり、田植機が入らない半端な部分は手植えが必要。もっとも正方形とか長方形の圃場なら調整は最小限で済むが・・。


のびちゃんちの集落を見下ろす。

谷間に流れる川に沿って点在。長閑で風光明媚な所です。

P1030804

農作業が終わって、トラクターで帰宅中。

P1030788

ここも山菜の宝庫。

P1030795

P1030811
(茹でて揉んで乾燥中;保存食)


近所の「じょんのび村」の温泉につかり・・・
http://www.jon-nobi.com/

のびちゃん母上の手製「山菜のフルコース」に持参した馬刺し、新潟の旨い酒で宴会。山菜料理の美味しいこと!

P1030807

P1030809

P1030810

朝も山菜づくし。

ご飯;のびちゃんちの米。これがまた旨いっ!

P1030814

御世話になりました。

定期的な雑草取りに、またお伺いいたしますので(オットに)ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いします。


某所に戻ると、我が家の四男坊が待ちかねていて・・

P1030820
(羽衣セイセイインコの正男ちゃん)

明日、東京に帰ります☆

.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

雪国は春爛漫

新潟県某所に隠遁して8日目。

残雪も少なくなり、山菜だらけの春爛漫。

P1030815

P1030728

P1030726

P1030816

コゴメなどの山菜の他、小葱や明日葉も芽生えてマス。

P1030817

いい季節だなぁ。

飽食な隠遁生活

予定を延長して某所に隠遁していマス。

ダイエッターには危険なここ、新潟県某所。

温泉・・呑む・・食う・・食う・・呑む・・寝る寝る寝る・・温泉・・・呑む・・寝る・・食う・・・な自堕落な生活。為替市場でユーロが更に下落して給料激減だっつーのにぃ。

連休中、某所に友人が来たので、花見&BBQをやったり、へぎ蕎麦を食べに行ったり、海鮮居酒屋に行ったり・・

P1030682

P1030679
(ビールは残雪に埋めた)

P1030688
(ツルっとしてコシのあるヘギ蕎麦)

今、ほたるいかのシーズンなので、ほたるいかが殊更美味しい。

P1030701

P1030700
(ほたるいかの干し物;味が濃くて美味)

小型だけどサバも美味しい。

P1030705

ハマチのカマは冷凍処理に失敗さえしなければ、何処でたべても安定した味ですな。

P1030706


新潟の太巻き(助六寿司)には「くるみ」が入っている。これは近所のスーパーで買ったもの。

P1030716


まさに山菜の季節。近所の山菜居酒屋に行ってみた。

P1030718
(こごみの胡桃あえ)

P1030721
(油こごみの煮浸し)

P1030719
(山ウドの胡麻和え)

P1030722
(ズイキの酢の物)

P1030723
(ほたるいかと山菜のヌタ)

P1030724
(こごみの味噌天ぷら)


いや〜旨いのなんの!


東京に戻ったら痩せマス(たぶん)


.
.
.
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへにほんブログ村 旅行ブログへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

隠遁生活

連休中、何処に行っても激混みで嫌になっているHarukovskyです。新潟県某所は旨い食事処が少ないので、旨いものにありつくには、それなりに遠出しなきゃなりません。

正男は元気で、窓越しに野鳥と語らっています(たぶん)

P1030675

時々、ハルオさんの口まねをするので、飼い主の涙を誘ってマス。ハルオさん元気かなぁ・・

P1030678


新潟名物の蕎麦とか、激混みで入店不可能。そこで「越後湯沢のマッターホルン」と呼ばれる大源太山麓のイタ飯屋に行ってきました。

大源太山麓一帯は「大源太キャニオン」と呼ばれているようで。
http://daigenta.net/

P1030654

大源太山を望むダム湖「大源太湖」、ダムのすぐ下流の渓谷および四十八滝などが見所のようです。大源太山の標高は1597m。紅葉の季節は綺麗そう・・

P1030657

ダムは大源太川を堰き止めてつくられたもの。昭和14年に下流域の水害対策のため、日本で最初のアーチ式砂防堰堤のダムを完成させたそうです(登録有形文化財)。

P1030661


で、イタ飯屋は大源太湖の上流にあります。

『タヴェルナ・ヴィチーニ』
http://www.pittore.jp/vicini/index.htm

P1030644_2

P1030646

P1030650_2

至福です・・・高いけどw
.
.
.
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

別離(←大袈裟だが)

いつも一緒に固まる息子達だが・・

P1030583

連休はいつもの新潟県某所に行くため、ハルオさんのみ「こんぱまる」でお泊まり。一緒に連れて行きたいのは山々なんだが、かまってあげる時間が少なそう。某所でオカメパニックをおこされても困る。更にやや下痢気味なので同行は断念した。

すまん、ハルオさん。

お泊まり用ケージを出してきて、色々セッティングしているのを上から眺めるハルオさん。放置プレーを予感したようで、不安顔。

P1030565

P1030566

P1030568

P1030573

P1030575

こちらの正男さん、自分用の移動ケージが見あたらないので「ボクは大丈夫」なるマタ〜リな余裕をかましている。

P1030576

お泊まり用ケージに入れるのも、例の「異国のうまうま穂」作戦で(笑)

P1030589

P1030593

P1030594

P1030596

学習効果がないと申しますか、意地汚さで墓穴を掘ったと申しますか、まんまと作戦に嵌る黄色い皇子。

しばしの別れぞ!

P1030603

電車で移動。

P1030604

実は電車が好きなハルオさん。移動中ズーッと、真弓応援歌(ミッキーマウスマーチ)やら笑点のテーマ曲やらコンバットマーチを歌い続けていた。時折「ハルオちゃん、ハルオちゃん、かわいいねぇ」とか。

ごらんのような梱包ゆえ車内のお客さんは、ここに鳥が入っているのがわからないようで、「何かしら、何か鳴いている?」みたいにキョロキョロしていましたワ(苦笑)


長かった冬もようやく・・・

ゲレンデの雪はスノボのジャンプ台だった盛り雪以外は溶けた。

P1030616

朝からゲレンデに人が・・・よく見ると

P1030618

山菜摘み☆

ふきのとう、つくし、クレソン、わさび、コゴミなどが取れマス。

P1030623
(コゴミ&わさび菜)


正男さんは某所に連れてきてマス。
何やら緊張が解けていないようで・・・

P1030614

慣れるんだ、正男ッ!
.
.
.
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへにほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログへ

ぽちっ・・・ありがとうございますっ☆

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »