2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

-外国為替-

« おホモだち | トップページ | 玉付き男子なのねぇ »

酒池肉林な3泊4日合宿

新潟県は越後湯沢に建つ、温泉付きマンションで隠遁生活を送るA氏宅。ここで「第3回;酒池肉林大宴会合宿」なんちゅーのに参加した(わたしゃ皆勤賞)。

※酒池肉林;酒や肉が豊富で豪奢な酒宴という意味の四字熟語(wikipediaより)

マンションの1階には、男女別24時間源泉掛け流し大浴場(サウナ付き)がある。弱アルカリ性の単純泉で、筋肉痛・神経痛・疲労回復などに効果があるらしい。

1966445_2035671343

●到着初日

今年の宴会は15リットル生ビールが2樽導入。サーバー等はA氏が酒屋から借りてきた。合宿参加人数は最大8人(日によって変動有り)。3〜4日で飲みきれるんか?

関越自動車道が結構混んでいて夕方到着し、すぐにひとっ風呂浴びる。

18時より初日参加組5人で、近所の渋い焼き肉屋《思い出》に行く。豚軟骨が名物だが、何を食べても旨い。下処理と下味が抜群なのと、超肉厚なのがいいっ!

P1060530

P1060533

P1060537

きのこ汁やら漬け物盛りだくさん、ビールを何杯のんだかよくわかんないけど(←バカみたいに飲んだという意味)、ひとり三千円弱くらい。高品質&低価格ですワ(^∀^*)ノ

部屋に戻り、漬け物なんかでまた夜中まで飲む。


●2日目

朝っぱらから、風呂。

(つづく↓)

風呂から戻ると・・・ウニ!

P1060539

ああ、ビールが進む・・
朝なのに(笑)

昼は、塩沢町にある蕎麦処「牧之庵」に行く。ここの《ぶっかけ蕎麦》は旨い・・これを食べるために合宿参加しているようなもの(笑)

だが折しも紅葉シーズンの日曜日。

なんと並び・・!

30分ほどかかると言われたので、近所のスーパーに茸などを買い出しに。ついでに恒例の《塩沢米・特S級》を買いに行く。
http://www.kanazawaya.com/showart.php?lang=ja&genre=3&aid=228

さすがに日本最高峰の米なので高い・・・

がっ!

旨いんだなぁ(´▽`)


牧之庵に戻ると、今度は席はキープされていた。

《ぶっかけ蕎麦》

蕎麦は、長野産・北海道産の蕎麦粉、これに早川地区の塩沢産蕎麦粉をブレンド。蕎麦粉9割(つなぎに小麦粉と布海苔)なのでやや硬めで色は濃いめで緑かかっている。蕎麦の香り高く、うんまーいっ☆

P1060548

こちらは《蕎麦御前》

塩沢産のコシヒカリの特大おにぎり付き。

P1060543

蕎麦は既に大盛り状態だし、満腹。

※牧之庵
新潟県南魚沼市大木六新田19
025-782-1583‎


部屋に戻って・・・風呂(笑)

腹を空かさないと・・w


18時頃から、部屋で宴会が始まる。

魚はA氏が寺泊で買い付けたもの。
焼き物は囲炉裏で。
買った茸は、鶏肉軟骨入り挽肉団子と一緒に《鍋》にした。

P1060563

P1060560

P1060558

P1060552

P1060566

P1060569

どんだけ食った?みたいな。

まさに胃袋勝負なダメ人間養成所。


●3日目

ようやく窓の外を見られる余裕が・・(笑)

台風20号の影響で雨。

P1060570

朝っ風呂から戻ると《いくらご飯》だっ!
ああ、ビールが進む・・w

P1060578

食ったらカロリー消費でまた風呂っ☆

このままではダメ人間になりそうなので、遠出してみる。雨なので車で1時間ちょいほどの《小赤沢温泉》に行く。
http://www.asahi-net.or.jp/~UE3T-CB/spa/koakazawa/koakazawa.htm
長野県下水内郡栄村小赤沢

越後湯沢の紅葉は3〜4分という感じだが、さすがに苗場山登山口に位置する秘境まで来ると、紅葉の色づきがいい。

P1060579

含鉄(Ⅱ)ーナトリウム・カルシウムー塩化物強塩温泉(源泉温度45度)の温泉は、オレンジ色だった。蛇口から出る源泉は無色透明なんだが、含まれている鉄分が空気に触れると酸化してオレンジ色になる。

推定透明度は2〜3cm、底にはオレンジ色のパリパリした湯の花が沈んでいる。湯船にオレンジ色の付着物がべっとり固まっているので、檜風呂なのか石風呂なのかわからん。

P1060589

P1060590

源泉は45度。風呂桶の湯温は(10月下旬だったからか)だいぶん下がって40度ちょい。日本人には低めの湯なので、のぼせることはない。何時間でも入っていられそう。

湯から上がり、食堂棟で・・・

P1060584

P1060587

山ウド、ぜんまい、行者にんにく味噌などを肴に、また飲む(笑)


越後湯沢に戻り、夜は居酒屋に行く。

P1060596

P1060599

P1060600

P1060602

P1060603
(サンマ、のどぐろ刺身)

P1060608

この他に、栃尾あげ焼き、鶏唐揚げ、ほっけなど・・食べまくりのみまくり。

エネルギー消費のために、時間をおいて、ひとっ風呂。そしてまた生ビールをのむ。3日目の夜に生ビール30リットルは完飲。


●4日目

朝風呂から戻っても、さすがに腹は空かない(でも飲める、というか飲んでいるが)。

天気は、曇り・たまに晴れるが雨・・みたいな。近場の清津峡に行く。ここには観光トンネルがあるので、雨でも紅葉が愛でる。

P1060630

750mのトンネル(500円)から見る清津峡は、紅葉というより、国指定の名勝および天然記念物の「柱状節理」をみるためのもの。500万年前に噴出したマグマが柱状節理(岩体が柱状になった)になり、それが隆起して表面に現れ、川の浸食で谷が出来たらしい。福井県の東尋坊とか、九州の高千穂峡とかと同類。

P1060621

この日は帰京するため、さっさと越後湯沢に戻る。

〆は・・・蕎麦。

へぎ蕎麦の旨い店は、ちと遠いので湯沢町の蕎麦屋に入る。「へぎ蕎麦」と謳っているが、ここの蕎麦は、へぎという器に載せて出されただけのもので、蕎麦に海草は入っていない。

P1060632

蕎麦は3〜4人前だが、新潟県の田舎の標準からすれば、ここの蕎麦は量が少ない。

P1060633

あー、食った、食った。
あー、飲んだ、飲んだ。

気になる体重は、温泉効果なのか「増減なし」だった(←よっしゃ〜up

A氏のマンションは何部屋かが売りに出ているので、不動産屋を呼びつけて空き部屋を見せてもらい、すっかり買う気になる(気だけですYO)

そして怒濤の酒池肉林合宿は、15時に解散!

ガソリン入れて、湯沢のスーパーで濁酒とか買って、ハルオ&正男&カナリア様が待つ我が家にGO!

帰路もそれなりに混んでいたので、覆面パトにやられる恐れはなし。って食い疲れ&飲み疲れで、アクセルをブイブイ踏む気力なし。たかだか160キロの道中なのにSAを2カ所も立ち寄って、のんびり帰宅ですワ。


P1060634

P1060640

ベタベタなつくハルオちん。

私の留守中、オットには悪態をついていたらしい(笑)

P1060648

この方はマイペース。

P1060653

禿が・・・進んでいるっ(驚)


カナリア様は「ただ今〜」って声をかけても、背中に頭を埋めたまま起きてくれなかった(号泣)

そいや、トリ様の土産を買うの忘れたワ。

.
.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


ありがとうございます。

« おホモだち | トップページ | 玉付き男子なのねぇ »

bird オカメインコ(ハルオさん)」カテゴリの記事

bird 羽衣セキセイ(羽衣ちゃん)」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

chickトリッコ69さま
いや〜車量が多かったのと、トリ様のために一刻も早く!よりか「飲み疲れ・食い疲れ」が勝っていたのが勝因だと思います(笑)
今回の合宿も「男前」な豪快さでした。メンバーは淑女が多いのに不思議だぁ・・でへへ☆

トリちゃまにお土産無しなのにおまわりさんに捕まらなかったとは・・・よござんずね!
それにしてもHarukovskyさんの豪快な飲みっぷり食べっぷりは痛快です!!あんだけ飲み食いして体重増加もないなんて奇跡だー
私は酒も食も弱いのでとっても羨ましいですわ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532551/46606042

この記事へのトラックバック一覧です: 酒池肉林な3泊4日合宿:

« おホモだち | トップページ | 玉付き男子なのねぇ »