2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-外国為替-

« 出血‥!の翌々日 | トップページ | 帰国しました »

旅に出ますっ

3週間前のこと。

6月末〜8月中旬にあんなに病欠したオットが「夏休み、夏休み、夏休みをとらないとストレスで死んじゃうかも」と言い出した。←死なんがな。

さすがに休み過ぎたので(40日くらい)、今回は土日・なんちゃら休日の連休を抱き合わせた日程でしかムリなそうな。ってことは9日間じゃん。

9日間で行けるとこ。

東南アジアは雨期だし、ミクロネシアのビーチだとちょっと時間をもてあます。ガダルカナルとか魅力的だけど、乗り継ぎを考えると苦しい。欧州は来月出張で行くし、北米もなぁ。南米で行きたいフォークランド諸島は時間がなさすぎ。


北朝鮮・・・w


早速調べてみる。

あるな、あるな、北京発・丹東発のツアーが何社からも何本も。北京や丹東の現地旅行代理店からのツアーは、日本の・・例えば307のような会社が催行するツアーの半額ですな。でもよくみると2泊3日とかが多い。

我が家が行きたいところとか考えると、アリラン祭りも見たいし温泉で泊まりたいから5泊6日は必要。仕方ないんで日本にある朝鮮総連系の旅行代理店に聞いてみる。

ありましたがな。

行きは北京を17時に出る「北京発丹東経由平壌行き」国際寝台車にのり、帰りは「平壌発北京行き」の高麗航空。主な行き先は、平壌・板門店・龍岡温泉(泊まり)。どっかの日の夜にアリラン祭を見る。

北京からの料金は20万円!

高ッ!!

でも北の将軍さま(‥の替え玉なオバチャン?)がいつまでも生きているわけではないし、国もどうなるかわからん。早めに行っておかないと。列車も硬座ではなく軟臥または軟座。平壌のホテルは高麗ホテルの最上階らしい。

・・・なわけで、北京行き航空券を手配するが、19日発の飛行機は各社各便満席という有様。仕方ないので18日夜発のNWの北京行きにした。お泊まりは国賓も泊まる北京飯店!というゴージャスさ(安い部屋だけど)。

18日に北京に入り、19〜24日は北朝鮮でつ。24〜27日は軍ヲタらしく日清・日露戦争の激戦地☆煙台と青島に足を延ばして・・製造直販の青島ビールを飲む

北朝鮮ビザ(朝鮮ビザ代7000円)やら列車・高麗航空のチケットは、19日の列車が出発する1時間半前の16時に、北京の中国国際飯店ロビーで受け渡し。担当者は私達の顔は査証の写真でわかるそーなので、ロビーの何処にいてもいいらしい。

北京発丹東経由平壌行きの国際列車は、ガイドは同行しないとか。こりゃ〜写真取り放題ですね。平壌駅で北朝鮮ガイドが待ち受けるそーな。

平壌では、北朝鮮発のファーストフード店も出来たらしーし、高麗ビールなる地ビールも発売された。ちょっくら楽しんできまーす!

- - - - - - - -

●北朝鮮行きに関してのQ&A

どのような人が朝鮮に渡航できないのですか?
→マスコミ関係者(フリーランスも含ぬ)。

拉致されたりしませんか?
→大丈夫です。全員無事に帰国しています。中には、現地で亡命しようとした人もいましたが、ガイドに説得されて日本へ戻ってきましたね。

他の国に行けなくなるんじゃないんですか?
→パスポートにスタンプが付かないので、全く問題はありません。

金日成、金正日のバッジは買えますか?
→買えませんし、売ってもいません。

流通通貨は?
→日本円、中国元OK。表示通貨はウォンとユーロです(ドル表示はありません)。

持ち込み禁止品
→ラジオ。携帯電話は入国時に袋詰めして検印を押します。出国時まで開けないでください。iPot Touchはラジオが付いてなければOKのハズです。

・・・・だって。

ハルオちんは《上野@こんぱまる》にお泊まり。

羽に付着していた血は大分取れたけど、薄汚れてきちゃなく見える。せっかくの男前なんで彼が大好きなシャワーをした。湯上がりは、わたくしめが黄色い皇子様にドライヤーをかけてあげる。

P1040979

P1040982

ドライヤーはかなり好きと見えて居眠りする。

そこがまたかわいい〜☆←親ばか

9日間留守するので、トマトを収穫して冷凍し、ピーマン&パプリカも収穫して野菜保存袋に入れて冷蔵庫へ。

P1040997

P1050001_2

こんなチョロい栽培方法でも結構収穫できますなぁ。

無農薬+有機肥料で旨い!


休暇前に限って仕事は忙しくなる。24時間以内でかたづけなきゃならん案件が2〜3あり、少なくても72時間は必要。ま、放置だなdown

留守中にマンションの配管一斉掃除があるので、トイレ&風呂&台所を掃除する。居間も・・・と思ったけどカオス化しているのでココは無理(手つかず)。出発3時間前になってやっと旅支度を始める私。

「また放置プレーされるんじゃね?」と悟ったかのようなハルオさんは、バタバタしている私を書斎のPCで待っている。

P1050003


すまん・・・


そいや昨日、今晩宿泊予定のホテルから・・・を装った、たぶん中国当局(公安?)であろう《xxx@gmail.com》という差出人で、

「明日から天安門広場および周辺で、建国60周年記念式典の予行演習をやるんで周辺道路は閉鎖する。チェックインは明日の昼12時までにしろ!」

・・・という内容の英文メールが届いた。


あの・・・

出発は19時半で、北京到着は22時半なんですが(汗)

どーすりゃいいんだ?
(文句を書いたら返信はエラーで戻ってきた)

北京空港で考えるかっ・・・


うーむ・・


でば、無事に帰国出来たらまたっpaper


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

« 出血‥!の翌々日 | トップページ | 帰国しました »

bird オカメインコ(ハルオさん)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

chickみっくさま
帰国しました。完全にガイドされていたので「ある意味、最高に安全な旅」でしたよ(笑)


chickぺのさま
ただいま、です。北朝鮮は日本の農村ですね。北西と西南に火山があるっていう感じ。ガイドは「山だらけでしょ?」と言ってたけど、丘というかなだらかな山。観光客は圧倒的に中国、ロシアはそれほどではないけど、核やら拉致&独裁国家みたさな興味本位で欧州圏かしら。


chickトリッコ69さま
久々に会ったハルオさんは「え?お友達と別れるの?」みたいな、ハハにとっては相変わらず寂しい対面でした☆あはっ


chickチョビコ・キュービィの母さま
こんぱまるは定宿みたいになっています(汗)
北朝鮮ではインフルエンザには無頓着。一方、中国はピリピリしていました。マスク装着率は低いけど。

ハルオさん、またこんぱまるに里帰りですね。

インフルエンザがはやっているから気をつけてください(;;;´Д`)

さすがは旅人Harukovskyさん!
帰ってきたらどんなお話聞けるのかとっても
楽しみだよん!
ハルオ様は乳母に預けられて寂しいかもしれないけれど、再び会えたときの喜びは大きいからね!いってらっしゃいませ~☆

へええ、北朝鮮って旅行出来るんですね(びっくり
主に中国やロシアの観光客中心なのかな?
北朝鮮は自然が素晴らしいと聞きましたが、いったいどんなお土産話が聞けるのか楽しみにしています!
北朝鮮現地でカメラ撮影って出来るのかしら??

行ってらしゃ~い!気を付けてね。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532551/46242293

この記事へのトラックバック一覧です: 旅に出ますっ:

« 出血‥!の翌々日 | トップページ | 帰国しました »