2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-外国為替-

« 南米☆仏領ギアナ(5)検問 | トップページ | 撮影用にレンズを »

スズメバチ!

昨年(天寿を全うして)亡くなった伯母の家。

伯母の両親(オットの祖父母)が、昭和10年に中古住宅付きで買ったもの。家は戦災にも遭わず、ほとんどリフォームすることなく、現在に至る。場所は世田谷区の閑静な住宅街。

現在は事情があって廃墟状態なため、甥のヨメなる私が時々手入れに行っている。


先週の土曜日。

草むしりがてら伯母の家に行くと、玄関裏の物置がツタだらけになっている。とりあえずツタを引っこ抜こうと、ツルに手をかけたら・・


スズメバチと目があった!


「こりゃ〜ヤバイ」と月曜日の朝一番、世田谷区役所に電話して「スズメバチの巣」の撤去の依頼をする。撤去決行日は翌火曜日(本日)の昼。スズメバチの巣の撤去費用は無料だそうな。

スズメバチの巣は、隣家との境界線至近に生えるツタの中にある。成育過程なのでまだ小さい方だが、形はしっかりしている。

P1100627

隣家はまだ、スズメバチの存在に気がついていない模様(留守だったし)。

P1100629

P1100628

不気味じゃのう。
でも巣は、マーブル模様で綺麗^^

世田谷区役所(保健所)の委託業者が、時間より少し早く登場。オッサンと助手の爺さんという2人組。手には2本の「ハチ専用殺虫剤」を持つだけ。ハチ避けの網とかもなし。

P1100632

蜂の巣の出入り口の穴に向けて、殺虫剤をたーっぷり注入!なんと二刀流だぁ!

P1100636

頃合いを見計らって《ツタの枝から巣を取る》のだが・・・

P1100637

残党のハチがオッサンを襲撃・・・

・・・もむなしく、

P1100638

巣は放り投げられて破壊・・・w

P1100647

巣の中には、サナギや幼虫が蠢いている。助手の爺様曰く「こいつは美味くねぇよ」。爺様、もしや私が幼虫を食べると思ったのか?

P1100651

巣の中から放りだされた《女王ハチ》
絶命。

合掌・゚・(ノд`)・゚・

ハチ・バスターズのオッサンは、まだハチと格闘中。

P1100640

戻りバチを退治しているらしい。

一方、助手の爺さんは・・・

P1100645

「今年は住宅地にスズメハチが多い。ミツバチは激減しているんだけどね。今日はあと5軒回らなきゃならないんだよ。蒸し暑いのに・・・」とボヤキながら、スーパーのビニール袋にスズメバチの巣と女王ハチを入れいた。

そして、そそくさとオッサンと共に去っていった。

所要時間10分。

・・・ってなわけで、あまり家にいなかった私。となるとハルオさんの放鳥時間は短くなるわけで・・

P1100626

「おうちに帰ろうか」というと、ジトォー・・・と恨めしい目で見つめるハルオさん。


すまん。

- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございます^^

« 南米☆仏領ギアナ(5)検問 | トップページ | 撮影用にレンズを »

bird オカメインコ(ハルオさん)」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532551/45435589

この記事へのトラックバック一覧です: スズメバチ!:

« 南米☆仏領ギアナ(5)検問 | トップページ | 撮影用にレンズを »