2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

-外国為替-

« 南米☆ブラジル(1)また仏領ギアナへ | トップページ | スズメバチ! »

南米☆仏領ギアナ(5)検問

2〜3時間の《ブラジルの旅》も終わり、また仏領ギアナは国境の町"Saint-Georges"に戻った。

Img_2742

やれやれ、時間通りに戻れてヨカッタ。

Img_2746

"Saint-Georges"は最初は「つまんない町だなぁ」くらいにしか思っていなかったけど、道路はほぼ未舗装で雑然としたブラジルの国境の町"Oiapoque"から戻ってくると、「まあ〜綺麗な町。さすがはおフランスだわ〜」って感動する(笑)

P1090740

P1090744

そうそう、仏領ギアナの首都(州都)カイエンヌ〜"Saint-Georges"のミニバスは、こんな感じの車。フォード社製の4列シートのバン。帰路の客は私達だけ。

P1090756

乗り心地は悪くないけど、背もたれがやたら高いので、前の景色は見えないw


ブラジルに向かう("Saint-Georges"に向かう)時は気にならなかったけど、なんか検問が多い。運ちゃんに聞けば、行きはほぼスルーだけど帰りの検問は厳しいそうな。

P1090761

検問所はフランス国家憲兵隊が行い、兵士は全員「白いフランス人」だった。現地採用の現地人(黒人ないし混血)は一度もみかけず。

マラリア地帯なのに、なんで半ズボンなんだろう?


帰路のミニバスで運ちゃんから聞いた話によれば、やはり仏領ギアナでも「独立運動」があるそうで。

現地人の多くが賛同しているが、したたかなフランス本国は、巨額のカネを注ぎ込んでインフラを整備して不満を抑え込んでいる。ゆえに多くは《広範な自治》を求める派。

Img_2765

完全独立、または広範な自治が認められたら掲げる【国旗】のデザインはコレ。


ブラジル→仏領ギアナのカイエンヌの検問が厳しい理由に、《不法移民》と《武器密輸》と《金の盗掘》がある。フランス国家憲兵隊はこれらを摘発すると、いちいち荷物を改めることなく、車に火を放って燃やしてしまい、人は強制送還!

道路の路肩には、放火された車が何台も放置されている(見せしめ)。道路から一歩入れば密林なので、道路の検問はかなり有効のようで(有事の際、フランス外人部隊が応援に来る)。

P1090746

P1090754

P1090759

あまりの高温で、リアガラスが溶けちゃっている。


つづく・・・


Img_0007

カナリア様は日の出と共に鳴き始めるけど、ハルオさん(オカメインコ)は人がゴソゴソ動き始めない限り(9時過ぎまで)寝ている・・・おいおい。

今日は、人間様は起床から家を出るまで30分だったので、ほとんど遊んであげられず。

Img_0038

夜、帰宅して放鳥したけど、眠いのかふて腐れているのか、ボォーっとしている。これまた超かわいい☆


- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございます^^

« 南米☆ブラジル(1)また仏領ギアナへ | トップページ | スズメバチ! »

bird オカメインコ(ハルオさん)」カテゴリの記事

zone(南北アメリカ大陸)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532551/45424634

この記事へのトラックバック一覧です: 南米☆仏領ギアナ(5)検問:

« 南米☆ブラジル(1)また仏領ギアナへ | トップページ | スズメバチ! »