2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

-外国為替-

« 南米☆スリナム(1) | トップページ | 南米☆スリナム(3) »

南米☆スリナム(2)

ガイアナとの国境の町ニッケリエから、首都パラマリボまでは乗合タクシーがなく(本日終了)、タクシーを借り切って行きました。一般道約200キロ、3時間の行程です。

この間は町と言える町もなく(村落程度)、ガイアナより更に田舎で景色は単調です。パラマリボの町はいきなり現れます。パラマリボは郊外に高級住宅地が広がっているので、いきなりゆったりとした大きな邸宅街に遭遇するわけです。高級住宅街に住むのは、インド系とインドネシア系です。

中心地に入る前、運転手に「ユーロからスリナムドルに換える両替屋がないか?」と尋ねたところ・・・「たくさんありますYO」と寄ったのがなんと!

ドライブスルーの両替屋

P1080796

P1080801

いや〜便利です。湾岸諸国のオマーンでは、ドライブスルーのATMは見かけたけど両替屋は初めてです。「治安がいいのねぇ♪」と感心することしきり。

パラマリボ Paramaribo の中心街(主にスリナム川沿い地区)は、白いペンキで塗られた木造建築群で埋め尽くされています。

「うわ〜、こんなところにオランダがあるっ!」

手持ちのガイドブックの lonely planet によれば、《2002年パラマリボ市街歴史地区☆世界遺産》だそうで。なるほど、なるほど、納得できます。

Img_2206_2

P1080821

P1080842

P1080866

P1080993

P1090028

Img_2236

P1080820

スリナム側の川沿いは市民の憩いの場。写真のようなキオスク型バーがあったり、渡し船桟橋があったり、市場があったり、ポルトガル時代の要塞があったり。

Img_2213

Img_2229

P1080850

P1080809

スリナムの地ビールは《PARBO》
コクがあってキレがあって美味しい(ラガービールっぽい)。

P1090033

P1080857

鳩は多少近寄ったくらいでは逃げないんですよ。ガン寝している鳩もいるくらい。市民の人柄が偲ばれるわ。マタ〜リとしたいいところ。

P1080875
(対岸の渡し船)

P1080881
(漁船)

Img_2269_2


そうそう土産物屋でこんなのみつけました。

《ピラニアの剥製》

P1090045

「誰が買わはりますねん?」

私達が・・・買いました( ̄‥ ̄;)

壁掛けタイプですけど・・・
なんか魚臭いですけど・・・


つづく


P1040476_2

朝っぱらから大飛行中のハルオさん。

カナリア様をまだ実家に預かって貰っているため、遊び仲間がおりませぬ。どうやら寂しくて人間に構って貰いたいようで、私の肩に乗りたいんだけど「着地が出来ない」んですワ。天井からぶら下げているBOSSのスピーカーに張り付いたものの、飛ぶことも出来ずヘルプを求めるお坊ちゃま。

かわいい・・・☆


- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございます^^


« 南米☆スリナム(1) | トップページ | 南米☆スリナム(3) »

bird オカメインコ(ハルオさん)」カテゴリの記事

zone(南北アメリカ大陸)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532551/45022471

この記事へのトラックバック一覧です: 南米☆スリナム(2):

« 南米☆スリナム(1) | トップページ | 南米☆スリナム(3) »